FC2ブログ
SEIZY'S ダイアリー (ミュージシャンによる日本壱面白くミュージシャンっぽくない日記)
どうも!SEIZYです! 「シンガー」っぽくない「人間」まるだしのブログをよろしく!
2018年 災害の年
どうも!SEIZYです!

2018年はホントに災害が多いですね!

ついこの前 豪雨で西日本が打撃受けた直後に関西で地震
そして先日の台風!
街並みがえらいことになってるでー
と思いきや北海道で地震!

なに? これ

みんな 大丈夫ですか?
折れた信号、倒れた看板、壊れた建物
日頃目にしたこともないような現実

でもこんな時こそ気を強く持ってください

人間ってこうなったらホンマに無力なもの
高等生物といえども
生きていくパーツが絶たれたら
電気も水もどれひとつ何もすることができない
俺なんかこんな時も一人も助けることもできない
ネットという場所で「大丈夫ですか?」ってきれいごと言うぐらいしかできないんよね

2018年は災害の怖さと人間の無力さを改めて思い知らされました


俺ね 潰れた建物の写真とかSNSにアップしてるのあるでしょ?
あれ 嫌いなんよ
どんな気持ちでカメラ開いてピント合わせてシャッター押してトリミングしてアップしたんやろ
って思うと「何を訴えたいねん」って思うの
そこへいいねがついたりコメントついたり
そりゃ「こんなに大変になってますよ」って知らせてくれてるんやと思うけどみんな大変やって
みんなわかってるって って思うの
余計に不安を煽ってるような気がしてね

「全部停電」とかの嘘のツイートとかも多いらしくて電力会社や警察とかに問い合わせが殺到してホントの対応ができないとか
ネットのいいところも悪いところもモロに出てしまう
ある意味「殺人未遂」やからやめてほしい
だから俺 あえてツイートとかは控えてる

みんなも信憑性ないやつとかしっかりした自己責任でツイートやリツイートしたげてね
「電気消えてるみたいやけどやってないの?」とか意味ないから!
わかるやろ?停電やねん!
ついたら営業再開や 見たらわかるよ

こんな災害が起こったら必ず叩かれる人とか企業とか政府とかあるけど
考えてみ?みんなパニックやで
「電気つかないと何もできない」とか
そりゃそうなんやけど
電力会社も自分の家とか家族とか気になるやろけどそこほったらかして復旧に全力で取り組んでくれてる
八つ当たりとかにしか思えん
力合わそらよ~
世知辛すぎるやろ~
人間ってそんなんちゃうやん~


でも、ひとりひとりが気持ちを強く持って
少しずつ復活に向けてやれるのが人間の強さやと思う
人間って弱いけど素晴らしいよ
世知辛い世の中や無関心で離れてった手をもう一度繋いで
人としての本来の「いいトコロ」を取り戻せ!
と天が言っているのではないか

そうだよきっと!
阪神大震災のときもできたやん
みんな「俺達の力」見せてやれ!
これですよ!

でも~
平成最後の年がこれなんてキツいわなぁ


みんな!ホンマに大丈夫か?
怖かっとなぁ?
俺も怖かったで~
そやけど 身の回りの電池や水、食べ物
充電器、懐中電灯、ラジオ・・・etc
もいっかいチェックしとこら
それだけでちょっとは不安なくなるやん♪
スポンサーサイト
マイバースデー
どうも!SEIZYです!

今日8月31日は知る人ぞ知る
SEIZYのバースデーであります

毎年こうして迎える「バースデー」
「俺って幾つになったんやろなぁ」
「いつまで唄い続けるんやろなぁ」
「あと何回おんなじこと言うんやろなぁ」
「いつまで生きるんやろなぁ」

とか考えるんであります

まぁ他の人には全く関係ない日ですし
めでたいのかめでたくないのかさえもよくわからんのですが
母親が俺のために
一生のうちで一番力を使って頑張ってくれた日なので
それがすごくありがたく
改めて感謝する日やと思うんです


学生やった頃は
「26歳までに死ぬだろう」
とマジで思ってました(笑)

だから26で一旦死んでるから
今も歳は止まったまま
「永遠の26歳」なんであります

とにかく 生きてる限り言うと思います
ハッピーバースデー!SEIZY!

周波数 ヘルツの話
どうも!SEIZYです!

さてさて、予告通り「周波数のお話」です

周波数(ヘルツ) = 1秒間に振動する音波

前回、周波数は人間をはじめ、地球上の生き物にとても大事だよー
と書きました
「低周波治療」とか「電気風呂」とか聞いたことあるでしょ?
それだけ音波は人の細胞に影響するってこと

周波数(チューニング)が狂うとそれだけで聴こえかたが気持ち悪くなったり、耳障りですよね
ほらほら 周波数って大事でしょ?


昔から周波数はたくさんの研究がされてきました
戦後の音楽は主に440ヘルツを元に作られてきました
もちろん、現代の我々ミュージシャンの楽器も440でチューニングするように決まっています

この周波数のルーツは・・・

ナ○スの宣伝大臣 パウルヨーゼフの命令により440ヘルツが導入されたのが始まりです

440 = 精神的に不安になったりキレやすい、暴力的になったりする
という研究結果が出ています

ナ○スやアメ○カは440を使って人々の感情や行動をあやつり、意識を支配しようとし、
1940年頃 アメリカが導入
1953年にISO(国際標準化機構)が標準音とする

それまでの音楽(民族音楽、クラシックなど)は432ヘルツが主流でした
もちろん日本の古典芸能もそうでした

432 = 体にスッと入ってくる自然感
自然界、宇宙が出す自然の周波数
リラックス効果

それを強制的に440ヘルツに変える理由は何だったのでしょうか?

戦時中 ア○リカやナ○スが440を導入
なぜ軍が周波数まで手を出すのか?
答えは「支配できる」からである
周波数が人体に影響がある「根拠」の証明やね


現在もこれからも音楽には440ヘルツが使われていくだろう
でも全てが432ならみんなリラックス状態になってしまって緩みきった世界になるから440ぐらいでちょうどいいのかもしれないね

北斗の拳みたいな世界になったら432に戻すかも知れませんが(笑)


このように身体的、細胞的には432のほうが圧倒的にいいのである
音楽ぐらいはそっちのほうがいいのにね

よく眠れるといわれる
リラックス音楽や自然の音のCDなどは今でも432ヘルツなんです

それを知ってる人はたくさんいて
現代のクラシックのコンサートではあえて432にチューニングしていることも多いらしいし
ジョンレノン、ボブマーリーなど数々のミュージシャン
モーツァルト、ベートーベンなども意図的に432ヘルツを使っていたこと
ヴェルディなんかは「432絶対主義」といわれるほど
「周波数が人間にとってどれだけ大事か」
を証明付けています


432と440
聴き比べるとあんまり変わらない感じですが432のほうが優しく聴きやすい感じがします


ちなみにネタバレしますが
SEIZYのギターも432ヘルツチューニングです
CDは一緒にギターを弾く人やカバーする人のために440にしてますが(笑)
432のCDを作るのもいいかも知れませんね

うるさい音楽 だけど カラダにいい!

あなたの細胞改善に
「SEIZYのライブ」をご利用下さい(笑)



周波数もそうですが
音楽やメディアによって一般大衆を意図する方向へ導く「やりかた」は安易かつ効果的とされています


好きで始めた音楽
好きで続けている音楽
そんな音楽活動をする上で
知らず知らずSEIZYも誰かの手のひらで踊ってるのかも知れないとしたら
ちょっと切なくなります

でも、SEIZYをはじめ、多くのミュージシャンはこれからも
「誰かに元気を!」
と、唄い続けています!

俺たちは周波数を届けてるんではない!
唄と心を届けてるんだ!と

支配下だろうが何だろうが上の上のまた上が何をしようが
「音楽」というもので共有することは素晴らしいこと
この「音楽」というもので救われた者もいるというのが現実です!

俺は、SEIZYはそれを信じます!











ミステリーツアーズ!
どうも!SEIZYです!

ラジオのSEIZYのコーナー
「SEIZYのミステリーツアーズ」
始まってから4回が経ちました
最初はどう転ぶかわからなかったんですが
ご好評のメッセージも増えてきて
ひと安心!って感じです
みなさん 楽しんでもらえてますか?

さて、今回の「ヘルツ(周波数)の話」
約15分で伝えるのはちょっと難しかったかも知れません

だから 次回のブログにまとめてみます

こんな感じでこれからも
ちゃんと伝えられなかった感があるものは
ブログの力を借りましょう(笑)


そもそも周波数というのはみなさんにあまり馴染みがないですが
人間が生きていく上で非常に密接した大事なものなんです

そもそも我々が住んでる地球は宇宙から太陽の光や月の光、その他色々なパワーやエネルギーを受けて成り立っています
周波数もそのひとつです
そのものたちのどれが狂っても人間や生き物、木々に至るまで
全て絶滅してしまいます
いま、流行りの「エコ」も同様の問題です

エコはCO2やオゾン層の問題
「地球自身に与える影響」の問題です
周波数には生命体に与える影響
こっちのほうが大切に思えませんか?

特に水や氷 植物などは周波数の影響を受けやすく、乱れた周波数を与え続けると枯れたり毒化したりします
我々人間の体も約70%が水です

エコに感心があるのにヘルツにはない?
なぜですか?
「テレビで問題にしてないから」
「聞いたこともないから」
そう、それがメディアの怖いところです
人は目にするもの、学んだものしか信用しないもの
すなわち扱いやすく洗脳しやすい生き物らしいです
「メディア」というのは人の心理を支配するのにうってつけのものと言われています
「これが痩せる」「これは体にいい」
「これが流行っている」
といえば一般大衆は飛びつくでしょ?
現にア○○カC○Aやロ○ア、ナ○スド○ツなど
戦前戦中からそういった研究をしてきました

周波数で人を支配しようとした者がいて、メディアも同じ者に支配されてたら?
みんな知らないはずですよね?

「SEIZYのミステリーツアーズ」では
そんな表に出てこない「謎」のなかでも特に我々に身近なものの中から信憑性のありそうなものをお伝えしていく所存です
だから 頭の片隅にでも置いとく感じでネ
「ちゃんと聴いときゃよかっったぁー!」
とならないようにね!

ちょっと怖くなる内容もあるかと思いますが、知ってて損はないので
頑張ってついてきてくださいね(笑)


ミステリーツアーズの内容で質問や取り上げてほしいことなどありましたらコメントしてもらえると有難いです

小さなことから大きな問題まで
はっきり言ってこんな人間の裏情報をしてるメディアのコーナーは
「ミステリーツアーズ」だけです!


あなたに質問です
ピラミッドやモアイ像は誰が何のために建てたの?
なぜ地球だけ人が住めてるの?
宇宙人はいるとして、なぜ人は宇宙人と出合わないの?
宇宙人はどこにいるの?
いなかったとして
じゃあなぜいないといえるの?
なぜ火星にピラミッドがあるの?
なんでNASAがあるの?
・・・etc

あなた  答えられますか?
興味ない?
いや、興味持ってください
全てこれからAI時代を生きていく我々に密接してますから

例えばこう言えばイヤでも興味持つかな

大人気の「ポケモンGO」ってどこが作ったアプリか知ってる?

たくさんの「謎」はあなたのすぐそばにあります


では!次回!
周波数の謎の復習をしましょう!


再放送「音楽」
2011年06月07日


どうも!SEIZYです!

時々、「ミュージシャンって何なんやろ?」
「SEIZYは何者やろ?」
と思うことがある

ライブをしてるときや
ギターを弾いてるときは思わないのだが
俺のように普段ギターも触らないと
そんな自問自答が出てくることがある

まあ 結局答えは出ないのだが...

たかが音楽
「音を楽しむ」と書く
そんなに力まんでもええやん

しかし、されど音楽
かなりパワーもいる

たくさんの人が
俺の曲で少しばかりでも元気になってる

たくさんの人が
俺を必要としている

たくさんのミュージシャンが
仲間であってくれる
慕ってくれる後輩もいれば
可愛がってくれる先輩もいる

もちろん敵もいる

ぶっちゃけ
ミュージシャンとは
人気商売だ

「俺の曲はええでー」
「俺は最高や!誰にも負けへん」
とほざいてみても聴く人がいなければ話にならないし
認めてくれる人がいなければ最高かどうかも嘘になる

いくら気張ったところで
自分は発することをすれば
後は客席の誰もがある意味審査員であり、
煮るなり焼くなりお好きにどうぞ
である

最高かどうかを決めるのは自分ではなく
お客さんなのだ

ここで
手っ取り早いのは
誰もが受け入れやすい曲をする
今の流行りを取り入れる
ラブソング多発

これに徹しているミュージシャンがよくいるよね?
「楽」やもん

でも 俺にはそれができない
そこまで自分のカラーを変えられないし
変える必要もないと思っているから

おまけに最近の流行り曲には少なからずとも「疑問」を持ってる方なので
それはしない

俺たちの曲は
曲自体が勝負であり
今の主流の
誰もがダンスでノリノリ!YOYO~
ではないから

ミュージシャンは文字通り
「演奏をする人」

曲を聴いてもらえばそれでいいのだが

そこへ
ステージングやMCなどで
お客を引きつけなければいけない
それで自分の曲がより良く聴こえたりするから
ただただ音楽をやってるだけでは
なかなか「見ず知らずの人の心」は動かない

人は「会話」が一番のコミュニケーションである
だからミュージシャンも
しゃべりが達者でなければ不利であり
メッセージソングを唄うならば
説得力や人を動かすだけのキャラでなければいけない

俺はご存知の通り
ただの「やんちゃくれ上がり」
人の心を動かしたり
人を勇気づけたりしたことはない
まして そんな資格もない
と今でも思っている

そんな奴が音楽でそれをするんやから
音楽の力ってすごいな~
と思うし
未だに「俺のなにがええんやろか?」
と思うこともある

恐らく!
「音楽」とはする側、聴く側の共通の言葉ではなく
「音」は俺たちミュージシャン
「楽」はそれを聴く人が楽しむもの
なんでしょうね

それが合わさって初めて
「音楽」
が成立するんでしょう

演奏をする人、
聴く人
人気や支持...
どれかが欠けたら
「音楽」にはならない


ファンの方々は
よく音楽の力に救われてると
言ってくれるが
ホンマに音楽に救われてるのは


俺なのかもしれない...


「いま」思えば・・・
久々のブログが「再放送」で申し訳ない!
SEIZYのブログの過去記事にも結構「いいもの」が多くて(笑)
コアなファンは全部さかのぼった!って方もおられるんやけど
こうしてもう一度読んでほしいものもあったりしてね

読んだ方には「わかったわかった」かも知れませんが
再放送するったらするのーー!

追伸
えーー!2011年6月7日って
ちょうど19年前の記事かいな!
タイミングよすぎー!
大昔やないかー!(笑)