SEIZY'S ダイアリー (ミュージシャンによる日本壱面白くミュージシャンっぽくない日記)
どうも!SEIZYです! 「シンガー」っぽくない「人間」まるだしのブログをよろしく!
景気
どうも!SEIZYです!

「景気がよくならない」

よく聞く言葉やし
俺も、いや たぶん誰もが思ってること
現にいまの世の中はお金が回ってません

給料は安い
物価は高い
ディスカウントな店ができる
あちこちにできる
店同士競合、なにをする?
人件費、経費削減
失業者が増える
雇う企業がなくなる
またものが安くなる
人が群がる
給料は安い・・・最初にもどる

何年もこの繰り返し
海外の人件費のほうが安いので
お金は全部海外にいってしまう
メイドインジャパンはなくなりつつあります

これじゃあお金なんて回らないし
給料も上がりません
「安物買いの銭失い」
とはよくいったものです

そもそも「景気」とはなんなんでしょうか?
一昔前、バブルという期間がありました
それはそれはお金が舞い上がってました
バブルの頃に貯めたお金が少しずつ海外に流れてなくなった状態が「いま」なんでしょうね

あの頃 確かに景気はよかったけど
人間はどうだったんでしょう
金持ちは一層金持ちになり、
金ぴかを身につけて土地や不動産、金銀を買いあさりました
若者も高価なブランド品や500万を超える車が簡単に買えて、いや、正確にはそれを買えるだけのローンが簡単に通ってしまうシステム
今のように男が軽に乗ってるなんて「ありえない!」だったんです
10人おったら12人は普通車でした(おいおい 超えとるがな)
でも、貧乏な人もいたし、バイトの時給も今より安いところはいっぱいありました

ただひとつ誰もが
「メイドインジャパン」
にこだわりを持っていたと思います
「安いもの」を疑う・・・んじゃないけれどそれに近い感覚があったように思います
今のように「安けりゃいい」じゃない
それに人と人の付き合いや繋がりで今よりも明るかったし、温かかった気がします

お店のディスカウント化で個人商店は軒並みつぶれたりもしています
町内の市場や商店街も静まり返ってます
温かい「日本のいいところ」がなくなってきています

時代的なものや犯罪的なのもあるんでしょうが
昔は「困ってる人がいたら助けなさい」が今や
「道を聞かれても逃げなさい」(笑)
隣は何をする人ぞ
醤油なんて借りに行ったら
「なに?この人 怖い」ってなりかねない

食べ物のトラブルや製造日のねつ造とかの昨今の事件
これも「安く売るための手段」「安いから買う」が起こしたことと言っても過言ではありません
売る側の責任もあれば買う側の責任もあると思います

何もかもが悪循環でしかありません
お金が回ってるんじゃなくて
ディスカウントの大元だけが儲かってるだけ

まあでもこんな「昔はよかった」的なことを言っても仕方ない

本題に戻ります

「景気」

いまは確かに景気がわるい、全然よくならない

景気という字を調べると
「景=けしき」「気=気持ち」です

そうか!
お金が回るのが景気ではなく、
われわれの気持ちが↓↓なんじゃないか?
「景気悪いなぁー」という気持ちがお金を回す前に世の中を暗くしてしまう
明るくなれば自然とお金も回るし、よくなっていくもんだと思います
まさに「気持ちの見えかた=景気」
なんですよね

景気がよくならないのをよく政治家のせいにしますが
政治家には景気を回復する力なんてありません

そんな微々たる力よりも
そんな「なるかならんかわからんもん」を待つよりも
俺たちみんなの気持ちが日本の光となり、日本を救うことになると思います

「こういうときはこう」
「あんなときはこう」
誰が決めたかわからんような常識やルールに固執することなく
心にゆとりを持って
明るくしていれば
少なくとも自分や自分の回りはよくなる
それが広がって全部がよくなる
きれいごとですがそれが一番いい

そう願いたいものです


♪どうせこの世が変わらねえなら
俺たちが変わるしかねえ
ボタンひとつでなんでも全自動
便利なようで不便さ♪ (鬼蜻蛉)

機能だけが楽になったからって
何一ついいことなんてないんです

コンピューターは便利です
俺も認めます
でもそれでしかコミュニケーションをとれなくなってる若者たち
これは問題です
道を歩けば人と会う
ナビに聞くより人に聞け
個人商店には会話があり
一人一人には夢がある
その夢を叶えるのも自分と
その回りの人たちの力なんです


みーんな景気がよくなってほしい
じゃあやりましょうよ!
俺もそうします!


みんなで
ちょっとずつ・・・ね
スポンサーサイト
あんたが大将だわ ほんまに
すどうも!SEIZYです!

先日はハッピーマンデーを聴いていただきありがとうございました
久しぶりに感じたラジオは俺にとっても楽しくいい時間でした

そして、「怒るでしかシカ」のコーナーにきた
国体ソング関係のメッセージ
遂に来たか!やっぱり来るわな
って感じでしたが
このことについて触れなければいけないことになってしまったので
ブログに俺の気持ちを初めて書きたいと思います


俺のファンの子たちは気づいてるかもしれませんが
この件に関してはお祭りムードの中
ライブのMC、ラジオ、UST
すべてのメディアで
俺は「ノーコメント」を通してきました
ずっと触れることはないとしてきました
特に俺のような
「いち弱小ミュージシャン」
が偉そうにどうのこうの言うこともないですしね
応募した時点でこのことについては話していなかったです

結果が出ました
選ばれた人が宮本さん
この子にはほんまにおめでとうと思います
でもまあ、曲、歌詞、録音、歌手が変わっただけで
ぶっちゃけウインズ平阪氏みたいなもんなのでSEIZYのコメントはみんなにとってかなり興味深かったかと思います

しかしそんな周りの興味とは裏腹に
俺のコメントはいたってシンプル

純粋に素直に
「おめでとう!よかったですね」
と思っています
これはホントです
あくまで国体ソングの結果に対してだけですがね

疑問や釈然としないことはたくさんありますが
一応口を閉ざしときます
(昨日書いたんですがあまりにもきつかったので大幅に自主規制して書き直しました)

きれいごとを言ったって所詮音楽界も弱肉強食
いいものはよくてあかんもんはあかんなのです
不採用になった者はやっぱり不採用なのです
それは素直に受け止めています
音楽業界ってのはみんなが思うより
それほどクールであっさりしてる
でも裏を覗けばどろどろなダークなところもある残酷なもんなんです
ここらへんに興味のある方は俺に直接聞いてください(笑)

あとからなにを言ったって負け犬の遠吠えでしかありません
俺は負け犬ではないので遠吠えたくなかったし
かといって媚びるのはもっともっといやです

しかし、こんなんやったら発掘とか回りくどい募集らせんとハナからオファーにしとけよ!
と思います

誰が採用されようがなにも問題ないし、ええことやと思いますが

思いますが!

番組にメッセージをくれたリスナーさんはじめ一般の方でも「なんかおかしい」と思っただけあって
疑問符をつける人はたくさんいると思います
それはコンテスト自体ではなく
授賞までの間にラジオ等で発せられた
いくつかの美談めいたコメントにあると思います

授賞曲を数名でレコーディングするという話も
ハッピーマンデー番組中に藪ちゃんから股聞きで初めて聞きました

でも「和歌山ミュージシャンがなんとかかんとか」
と言うならレコーディングの話も俺にあってもよかったんじゃないか?と思います
ウインズ5のアルバム参加、ウインズ音楽祭での審査員を俺は前にやりました
彼とツーマンストリートもやりました
すべて彼から連絡を受けたからであります
俺の電話番号も知ってます
キャリアも彼とは少ししか変わらないほど活動しています
付き合いがないとは言わせません

一応でも彼は和歌山ミュージシャンの先頭で旗を振れる人間なんです
俺は彼の可愛がってる後輩ではないので声もかからなかったと思いますが
やるやらんは別にして一声欲しかったのは正直なところです
その前におなじ和歌山放送での仕事もしてますし
連絡するのが面倒ならハッピーマンデーのディレクターさんに伝言すればいいだけの話
それにハッピーマンデーのキャストは俺以外みんなあんたの可愛がってる後輩です
嫌でも俺の名前も浮かぶはずでしょ

ですし、藪ちゃんも小椋っちゃんも俺の大切な後輩でもあります
俺もなにかの協力をしたかったのですが
それでも俺を抜くのには
☆ 必要ない
☆ 可愛かっていないから
☆ 自分になつかないから
☆ 和歌山で頑張ってるミュージシャンと認めていない
☆ 俺に連絡するのが面倒臭かった
☆ いらん!
☆ 嫌い!
のようななにかがあるんでしょう
考えてみましたが、これ以外の理由が探せません

まあぶっちゃけ俺のことが嫌いなんでしょうね

「身内うけ」もいいですが
和歌山のイベントはあなたひとりのものではないんですよ
こういうものは本気で応援したいミュージシャンも俺をはじめたくさんいるんです
あなたの差し障りのない身近な身内だけじゃないんです!

今回の募集にあたって
俺たちのような歌手活動をしていない一般の方の応募も多かったと聞きます
昔音楽をやっていてこれを機に
なにか協力したい!
活動してないけど自分にもなにか出来るなら
という人もたくさんいるでしょう

「こういうレコーディングを全員でしたい」
と参加者全員に手紙を出しても130通ほど
彼のように細かい金の計算をしても
封書で約10400円

それが和歌山ミュージシャンが一丸となって
という美学じゃないでしょうか?
俺がもし授賞したならそうします
賞金は有効に使いましょう!

でもそんなことは大変です
大変なのはわかりますが
それを大変というなら
どうにかして和歌山を盛り上げたい
というのを胸はって「夢」などと言わないでほしい

今こそ彼の一声で和歌山ミュージシャンが一丸となれるときではないでしょうか?
ミュージシャンが乗るのは調子にではなくリズムです

こういうことをしていて
「和歌山を盛り上げる代表」
のような取り上げ方をされてるのが「??」なのです

「和歌山を盛り上げたい」
ではなく
「自分の周りで盛り上がりたい」
じゃないか

立派なコメントをしてるわりには
俺はそういうところが昔から許せないのです

いまの民主党とおなじです
こっちは正義
ひとり批判されてる野田さんがかわいそうです

なぜみんなそれに気づかないのか?
どこに「胸を打つ」ものがあろうか?

その前にもし俺の曲が選ばれてたらどうなってるんでしょうね?
考えたら怖いですな(笑)
「はい SEIZYくんでした」
だけでなにもなかったかのようにやはり無視するのでしょうか?
...でしょうね
サブテーマ曲とか作って間違いなく歌ってそうですね(笑)

あっでも俺は彼に連絡は入れますよ(笑)

おなじ「人生の応援歌」を歌ってるものとして
「結局誰のためでもない自分の応援歌やないか」
と思えてしまうのです

俺も和歌山でそこらの奴よりは長いミュージシャン活動をしています
それなりのプライドもあれば誇りもあります
決して譲れないものもあります
そして、おまけに頑固です(笑)

ミュージシャンは看板が命です
以前 アガサスに「和歌山ミュージシャン」の記事で無視された、
FMバナナに決まってた出演を消されたこともあるほど俺はメディアには好かれないタイプです
そんなことはわかってますがね
なにも悪いことやっちゃいないんですがね

今回の件に関して
ミュージシャンとしておめでとうとは思いますが
それ以上でもそれ以下でもありません

しかし、何か後味の悪い感じがあるのは
一般の方、ミュージシャンをはじめ俺だけじゃないと思います

もしこれを読んで気を悪くされたのならごめんなさい

ですが、俺はもっと気が悪い!



追伸
海援隊の武田鉄矢が頭のなかで
「あんたが大将」をずっと唄ってるんですけどー(笑)
SEIZY名物 「バトンの話」
どうも!SEIZYです!

今日は俺がMCでよくする話をひとつ

人にはいろんな考え方、いろんな性格がある
千差万別
それはわかる
でもどんな奴でも共通な思いはひとつ
どうせなら楽しくいきたい


しかし、それを邪魔する要素はたくさんある

中でも俺が前々からこのブログで書いている
「マイナス思考」
については今や人類の深刻なこととなっている

こんなもの 百害あって一利なし!
タバコよりも体に悪い!

俺は基本的にできるかぎりマイナスな思考は持たないようにしている
しかし これでも小学生のころは
それはそれは心配性で気にし過ぎる子であった

まずマイナス思考とはなにか?

そんな「マイナス思考」から這い上がった俺が断言する

マイナス思考の人なんかいない!と

そりゃあバイオリズムが低いときに壁にぶち当たったら凹むだろう

じゃあなんでマイナス思考の人がいるのか?
これが問題である

よく言われることに
「幼い頃からの生活環境」
とか言われるがそれは
「自分は悪くない、環境が悪いんだ」
という「逃げ」の言い訳と思う

マイナス思考ははっきり言って環境ではなく
「習慣」だ
もっと簡単にいえば「癖」だ
悪い癖なんだ

生活環境を言うならこの世の「プラス思考」の人はみんないい環境で育ったのか?ということになるし
俺を例にとっても
生活環境なんかは誰よりも不自由でよろしくなかった
この環境のどこにプラス要素があろうか?
ということばかりだ
プラス要素といえば家が喫茶店やったから
ジュース、コーヒー飲み放題ぐらいか

マイナス思考なんて
逆に何不自由なく大事に育てられていざというときに自分でその問題と戦えない人がなるんである
と思う

俺の母親は俺が幼い頃
一緒に死のうと思ったことがある
俺も同じ思いをしたことがある

一度 地獄を見た人間はちょっとやそっとでは倒れない
♪あぁ 一度は捨てたこの人生 なくすものはない 恐れるものもない♪
(青空 BY SEIZY)
である

マイナスな要素なんかに悩んだりしてる暇はないんだ

もともとマイナスやから
これ以上堕ちるかよ
という「いさぎよさ」
いい意味で言うなら「あきらめ」がある

まあ俺の話はこれくらいにして
じゃあマイナス思考の癖を持った人はどうすればいいか

実はマイナス思考はチャンス到来なのである

誰でも人生のなかで
「抜け出せない問題」や
「もう死んだほうがまし」
と思った悩みや問題にぶつかったことが一度や二度はあると思う

そこで俺は問う

死んだほうがましなのに
抜け出せないはずやのに
なんで今は何もなかったような顔してるの?
なんで今 生きてるの?

それはその問題を乗り越えたから
乗り越えたらそれ以下の問題にはなかなか悩まなくなる
「あんなことにくらべたらこんなこと」
とあなたは確実に強くなっている

引きずっている問題でも日がたつにつれどうでもよくなってくる

どんな問題でも起きたときは
「どうしよう」とか「最悪」とか思っても
ほら、今じゃそれかバネになってる
笑い話にさえなってるでしょ?
なんやったら今おんなじような悩みを持った人の相談にも乗れたりしてる

そんな意味で悩んだときは自分がひとつ強くなるチャンスなんである

そう 悩みなんてどうせ後でバネになるんだ
笑い話になるんだ
命まで取られるかよ

「笑い話になる前に先に笑ってしまえ」
が俺の考えだ

人の相談に乗ってるときは
「大丈夫だよ!頑張って!」
って言うだろう?
おんなじように悩んでる自分を自分が笑って励まそうよ
である

どうせ薄れる問題だ
「まっいいか!」と思ってみ?

「まっいいか!」

この言葉はナメたらあかんよ
人が楽になる、強くなれる魔法の呪文なんだ

悩んだってジタバタしたって結局
「なるようにしかならん」
「なるようになる」
んである

これを「楽天的」だと言う奴がいる
でも俺は
楽天的=プラス思考だと考える

短い人生 どうせ生きてるならば楽しくいきたいじゃん
楽天的でなにが悪い?
暗いオーラ出してる奴よりよっぽどマシだ!
楽天的と言わないでくれるかな
明るいと言ってくれ!である

「笑う門には福来る」
何でも笑ってましょうよ
幸せはそういう人に来るもんですよ

ことわざにもあるように昔の偉い人はよく言ったものだ
「マイナスな思考がいい
人生 悪い方へ考えていきましょう」
ということわざがあるかい?

そりゃ俺でも悩みもあれば辛いことも腐るほどある
悩みのない人間なんていないよね
そのなかで「暗いオーラ」を出す奴に誰が寄ってくる?
誰がそんな奴の唄を聴く?
誰が共感してくれる?
誰が笑顔をくれる?
誰が友だと言ってくれる?

みんなが自分を相手にしなくなったんじゃなくて
自分がみんなを相手にしなくなったんだ
避けてんだ

逃げ出すな!
目をしっかり開いて今を見るんだ!
受け止めてやれ!
そして食い散らかしてやれ!

俺も生きてる歴史において
沢山の人に助けてもらい
沢山の人に迷惑をかけ
沢山の友に愛をもらった
そりゃあ裏切られたこともあるし
ろくなもんじゃない奴もいた
でも いい奴に比べりゃあ微々たるもんだ

そんな微々たるもんのせいで
人間不信とか笑わせるな!
沢山の本当の仲間を信じなくなって裏切ってるのは自分じゃないか!

人ってそんなに悪いもんじゃないぜ

人間に必要なのは金でもなけりゃあ何でもない
ちょっとした考え方とたくさんの仲間なんだ


まず自分を好きになってみろ!

好きであろうが嫌いであろうが
死ぬまで付き合わなきゃいけない人間は誰でもない!
自分という人間なんだ!

それなら好きになったほうがいい
いい性格もイヤな性格も好きな所も嫌いな所も
みんなひっくるめて好きになってしまえ

「自分なんて独りぼっち」
「誰も相手にしてくれない」
当たり前だ!
自分が好きになれない者を誰が好きになってくれるか?

「自分を愛せない奴は人に愛されることはない」
(少年の日 BY SEIZY)

自分の心強い味方はまずは自分に他ならない

今のあなたがいるのは誰のおかげでもない
昔、悩んだとき
昔、壁にぶつかったとき
頑張って 誰よりも頑張って乗り越えてくれた過去の自分のおかげだ
倒れそうになりながら
それでもあがいてあがいて踏ん張って「今の自分」のために頑張った
「過去の自分」

その過去の自分からの
「幸せになってねバトン」
をあなたも明日の自分に胸を張って渡す義務、責任がある
悩んだまま渡すことはルール違反だ
明日の自分も同じだ
人生とはその繰り返し...

過去の自分に恥じぬよう
明日の自分に誇れるよう
(我羅牙 BY SEIZY)

もしいま、タイムマシンがあったらあなたは絶対に未来の自分を見に行くよね?

だったら過去の自分も絶対 今の自分を見に来ると思う
そのときに頑張ってくれた過去の自分に安心させてあげましょうよ!

そんな「幸せになってねバトン」
をくれた自分を


あなた 嫌いになれますか?
ヤバいぜ!スマフォ!
どうも!SEIZYです!

先日、携帯からスマートフォンに変えたSEIZY
西九条のライブのちょっと前からやからかれこれ20日ぐらいになるでしょうか

しかし、
慣れるどころかまだ通算で8日ぐらいしか使ってません
それも初期設定やらもあるんで実質 外へ連れて行ったのは7日ぐらいでしょうか

というのもこの約20日間で2度のトラブル

まずは「充電しにくくなった」
いや、正確には充電できなくなったです

そして昨日は
「通話中毎回途切れだしてしまいにゃ切れる」

ということで入院さぜました

もちろんこのブログも携帯(前に俺が使ってたやつね)
で書いてます
IDカードを差し替えてます

今使ってるこの電話もよく壊れる子でしたが
その遺伝子は機種変でしっかりと受け継がれてるみたいです
(今回は長年使ったカシオやないんですがね)

☆充電できない
☆電話できない

はすでに電話ではありません
「スマートフォン」
とは名ばかりで
ただの「スマート」です
でも携帯よりもフトッチョなので
「スマート」でもありません
だから「無」であります

いやあ~正直たまりません!

まだ使用日数は少ないですがスマフォで
「おぉ~スゲェ!これは便利だ!文明の力だ~!」
と思ったことはまだありません
「どないすんねん!」
ばっかりです
指でなぞったり滑らせたり広げたり...
初期の携帯並みに充電はすぐに減るし
慣れない動作に戸惑いとストレスがつのるばかり
わけのわからんアプリが並んで自分で選んでダウンロード
面倒であります
(実はまだ全然アプリをダウンロードしてないんですがね)
したらしたで壊れて初期化!
「ふりだしに戻る」
なんのこっちゃわかりません

スマフォになってから電話をいじるのが格段に減りました
というよりイヤになりました

だからこの携帯のなんと快適なことか

それに!
それに!
それーに!
「壊れて初期化」
ということはスマフォで入れた新しいアドレスが修理の初期化によって消えてしまうらしい!

これは困りました!

ヤブシンの藍田くん!
お願い!もう一度送ってください!

そんなこんなで
スマフォが帰ってきても
いざというときのために
この電話も代打として持って行きましょう

ということで最近は
「MADE IN JAPAN」
にも信頼性、精巧性が少なくなったな~
と思う今日この頃です

そして
「時代の流れ」に
無理やり自分の体も合わせていかなきゃいけないために
「慣れ」なきゃいけないのもイヤですね~

みんな 使いにくくないですか?

来年あたりには携帯自体少なくなるのと
サイトを持ってるからいっそのこととスマフォにしたけど

ね~~
終わりなき問題
どうも!SEIZYです!

本日2月18日は
「嫌煙運動の日」らしいです

1978年から始まったらしいこの
「運動」
(そもそも運動てなんなよ?)
今もなお、煙草を吸う人と吸わない人の問題は続いていて
恐らくこの世が果てるまで終わらないことだと思います

このブログでも
「煙草ネタ」は幾度となく書いてきました
(カテゴリー「怒っています」参照)

最近は完全に
「吸わない側」の完全優勢になってますね

喫煙所では
「肩身狭いですね~」
「ホンマですね~」
が合い言葉になって
見知らぬ人同士が話したりして、ちょっとした
「煙草の輪」ができてます
それはそれで微笑ましいんですが

みなさんご存知の通り
わたくし、SEIZYは煙草を吸います
ヘビースモーカーやと思います
はっきり言ってヤニ中です

その昔、
まだ「吸う人優勢」の頃は
ぶっちゃけ「マナー違反」もしました
歩き煙草
ポイ捨て
アウトローの頃(笑)は
もはやマナー以前の問題なことも記憶してます
すみませんでした

しかし、今はもう何年もしてません
(当たり前ですが)
まずは喫煙所を探すのが日課になってます
いざという時のために
ちゃんと携帯灰皿も持ってます
できるだけ吸わないであろう人の近くではギリギリまで我慢します(笑)

吸わない人に迷惑かけてることは「ない!」と自負してます

ただ、そんな俺を含む
「吸う人」をみんながみんな「悪者」扱いにする風潮にまで発展しているのはどうかと思います

そりゃあマナーの悪い人は今もいます
そんな人は批判されて当然
ケチョンケチョンにしてやってください
なんやったらそんなのを見つけたら袋叩きにしてもいい法律とか作ってください

でも値上げが目当てで嫌煙を訴える政治家どもの
「悪いんです」
「百害あって一利なし」
などのいかにも
悪を斬る正義の味方もどきの発言はやめていただきたい
こんな報道が事あるごとに流れるから
「煙草吸う=悪者」
という形がインプットされるんです
値上げしたい本音を吸うモンが「悪い」と
すり替えて責任を
「吸う人」に押しつけてるだけ
あんたらみたいな政治家のほうが
「百害あって一利なし」
「偽善者」と言うのです

言っときますが
そんなに声を大にしなくても体に悪いことは煙草を吸う人は200%わかってます
中にはやめたい人もいるでしょう

俺はやめたいと思ったことは微塵もないし
やめないと思います

元を正せば煙草を世に広めたのも
「国家」なんです
TVのコマーシャルで
煙草を旨そうにくゆらせながら
「至福の一服」
「うまい!この瞬間」
なんてのを平気で流したのも
「国家」なんです

今は学校でも
「煙草吸うとこうなるよ」
的なビデオを見せてるらしいですが
俺の時代は見てません
そのかわり吸った者には先生のパンチはありましたけどね(笑)


まあそれはさておき
とにかく現代の嫌煙運動は過剰です

吸う側は吸わない側を決して悪者にはしませんよ
「煙草吸うからあっち行け」
とは絶対言いません
吸う側にもあるように
吸わない側も

「吸わないマナー」

が絶対あるはずです
マナーというのは両者にあってしかるべきだ思います
昔はそれでなんとかうまくいっていたはず

回転寿司はまだ仕方ないとして
居酒屋、ラーメン屋の禁煙
これはちょっと考えさせられます
それにファミレスとかの分かれてるようで分かれてない(意味のない)分煙
こんなのはやってるフリだけ
特急なんかの指定席券
俺は「煙草吸える権利」を買ってるつもりでした

煙草が吸わない人の迷惑になるんなら
店側も酒を置くな!
飲まない側からすれば
飲んでちょっとでも酔ってる人は見てても迷惑です
悪酔いなんかしたらもっと迷惑かける恐れありますからね

中でも居酒屋は信じられん!
居酒屋というのは大人の社交場
仕事などの疲れを癒やしに
「一杯やるとこ」
俺に言わしゃあ
「居酒屋に子供がいてる」
こと自体おかしいじゃありませんか?

フクリュウエンが一番悪い?
じゃあ吸うたら?
ほなスモッグ吐いてる煙突とも喧嘩せえよ!

...水かけ論
こういうことになるんですわ
これでは終わるはずがありません

煙草=悪者は
バイクに乗ったら暴走族
音楽やってるから不良
髪染めたら遊び人
(ほとんど俺ですやん!)
化粧の濃い女は○○
(あ~放送禁止だ~)
と同じ扱いです

まあそんなこんなで
煙草論争は解決の意図を見せません

ただ......

俺はこれだけは声を大にして言いたい


愛煙家!嫌煙家!
この呼び方だけはやめろ!
吸う側が愛そうが
吸わん側が嫌がろうが知ったこっちゃねえー!
煙を愛する...
煙を嫌がる...て
これははっきり言って差別用語だよ!


煙草も「いいところ」があるんですよ
汗かいた後のビール
ひと仕事終えた後の仲間との語らい
ひと息ついた後の美味しい食事
そんな食事の後のデザート

このすべてに煙草が加わったら
そりゃあもう
「吸う者しか体験できない」
満足感、安堵感、充実感があるんです
全国民にいっぺんは体験してほしいものです

あっ!それが「中毒」と言うんですが(笑)



お願い!
悪く言わないで!