SEIZY'S ダイアリー (ミュージシャンによる日本壱面白くミュージシャンっぽくない日記)
どうも!SEIZYです! 「シンガー」っぽくない「人間」まるだしのブログをよろしく!
集会だぁー!
どうも!SEIZYです!

さて 今日は

SEIZYストリート集会です!
あいにくの天気ですが
夜にはましになるでしょう

なんせ6週間連続 土曜日が雨らしいです
晴れなんか待ってられるかーぃ!
ということでやる勢いです

皆さん!是非是非
遊びにきてくだせぇー!


SEIZYストリート集会
JR和歌山駅前 20:00~
スポンサーサイト
お知らせ~
どうも!SEIZYです!

はい!
突然ですが(いつもやんけ)

3月31日(土)
SEIZYストリート集会
やります!

当日、少し天気が
「?」ですが
やりたいと思います!


3月31日(土)
20:00~
JR和歌山駅前

にお集まりください!

ストリート集会も今年2回目になりますかね~
春の到来と共に元気にいきましょー!

20:00からと言っても
何時の参加でもオッケーです!


ずっと言ってなかったですが
ハッピーマンデーSPライブ
SEIZYバラードナイト
のチケットの販売、取り置きの受付もしています
取り置きはSEIZYサイトからメールでライブ名と枚数を書いて送ってくださいませ

もちろん
ストリート集会にも持っていきますので
こちらもよろしくお願いします!


みなさん!
もうチケットは持っていますか?

まだの方は是非是非
購入してくださいね~


では!
3月31日 お逢いしましょう!
バンド列伝
どうも!SEIZYです!

久しぶりに「バンド列伝」やりましょか~


「暴威」

あえて初期(デビュー前)の名前を使いたい
とてもバイオレンスで火傷しそうなカッコいいバンドでした

そう ライブハウスが似合いの激しいバンドから
(音楽性は大衆向けに変わったものの)
しまいには誰でも知っているトップバンドにまでのしあがった

「BOOWY」です

一昔前 たぶん日本がバブル期になる少し前
約25~27年前ぐらいでしょうか

鳴り物入り!
ではなく、ただただ「ひっそり」と暴威はBOOWYとなってメジャーデビューしました

ファーストアルバム 「MORAL」
まったく売れず廃盤
セカンドアルバム 「INSTANT LOVE」
まったく売れず廃盤
レコード会社を徳間ジャパンからEMIへ移籍
(俺もよく覚えてるな~)

かなり苦労してます
っていうか最悪です(笑)

俺が初めてBOOWYを聴いたきっかけは
友達「けんぴ」のお姉ちゃんが
この「MORAL」のカセットを持っていたのでたまたま聴いたんです
この頃はこのてのバンドはメディアなどには出ないから完全にお姉ちゃんの「ジャケ買い」ですね

俺もけんぴもばいぽんもヤスも
全員一致で「カッコエエ~~!」
一聴で心ヤられました
好きなパンクに今風のビートを混ぜたような
こんな音は後に
「ニューウェーブ」と呼ばれました

でもこの頃はこのバンドが将来日本を代表するバンドになるなんて微塵も思いませんでした
だって周りは誰も知らんのですもん

そんな誰も知らん期間が約4~5年続くのです
レコード屋にも置いてることは珍しいくらいでした
世の中はキョンキョン
掘ちえみ、伊藤つかさ、たのきんトリオなどなど
アイドルの天下でした
アイドルも黄金期だったんです

そんな中、BOOWYは
「MORAL」
「INSTANT LOVE」
「BOOWY」
「JUST A HIRO」
とアルバムを出しますが
ちょっと人気が出てくるのが
次の「BEAT EMOTION」です
あと「PSYCOPATH」で解散ですから絶頂期が短い!

しかし、当時どんなメディアもこぞって取り上げた
「バンドブーム」
を作ったきっかけはBOOWY以外のなにものでもない

今 いろんなバンドのボーカルがしているマイクパフォーマンスは
BOOWYのボーカルの氷室京介(昔は狂介ね)のステージングスタイルが原点だとはそいつらも知らないと思います
例えば
モニターに足をかけて歌う
は、俺の記憶では氷室が最初のような気がします

それほど氷室京介のボーカルの
かっこよさは、ずば抜けてました
俺も少なからず影響されてます(笑)
俺のマイクを小指に挟んで持つ
はいはい 氷室の影響ですよーだ(笑)

そして BOOWYがバンドというものに市民権を与えてくれたおかげで今まで閉鎖的だった日本のロックシーンは間違いなく進化しました
今まで不良の代名詞だったロックを
一般の人まで普通に聴く時代がきたのです
当然 学校にもバンドを組む奴が溢れました
やってないのはクラブしてる奴かがり勉くん
あとはみんなやってる勢いです
東高校の卒コンなんて2回に分けてやりましたもん
そんな「にわかロッカー」じゃなく
前からやってるような俺たちみたいなのが人気出てくるんです

俺たちが
「BOOWYカッコエエ~」と思い、
「なんで売れやんのやろ~」
と言ってても
テレビ、メディアの力ってのは凄いもので
あれほどカッコエエバンドは万人が観たら一発!であります
今までテレビなんかには出なかったBOOWYがテレビに出るや否や
BOOWYは一気にスターダムにのしあがり出します

そして、すぐにバンドブームも巻き起こっちゃいます

テレビもアホなもんでどんなバンドでも取り上げました
猫も杓子も出てましたね~

しまいにゃ訳のわからんアマチュアまで出す始末
コンテストの関西大会とか普通に全国放送するんですよ(笑)

そして極めつけは
テレビ局がバンドのオーディションをして
それをいちから放送する
オーディションのような番組なんです
今じゃ考えられません
だからそのオーディションに落ちても放送に乗ってるから自然と人気が出てしまい
デビュー!
結果なんかどうでもいいのです(笑)

もうロックバンドの硬派なイメージがメディアのおかげで崩れてきます

滅多に自社番組を作らないテレビ和歌山でさえ!
テレビ和歌山でさえ!
テレビ和歌山でさえ!
バンドオンリーの週間番組(30分番組)を作ったんですよ~
笑うでしょ(笑)
毎週土曜日 夜11時 Sound on Sound

うちのバンドもこのブームに乗って
「いま和歌山で一番のバンド」
っちゅうて毎週出てました(笑)

ほんまにテレビが与える影響ってのは凄くて
俺らみたいな海のもんとも山のもんともわからんバンドが1年足らずで県文満員ですから(笑)

アガサスなんか向こうから
「今月は何を書きましょ?」
ですからね~
今じゃ俺 無視されてんのにね(笑)

そんなこんなもBOOWYのおかげであります

しかし ブームはテレビが入った時点で廃れるのも速い!
また悪いことにテレビブームで廃れたら復活しないんです
これは俺たちバンドには迷惑なおつりでした

あっ 話がそれました
それほどBOOWYってバンドは
短期間で、
大爆発し、
今もバンドマンに無意識にも影響している
バンドなんです

すごいですね~
BOOWYのライブは3回ほど行ってます
初めてBOOWYを観たのは
大阪 バナナホール
(バナナでっせ!BOOWYがバナナやで!ライブハウスでっせ!)
最後に観たのが大阪 厚生年金会館 大ホール
大出世です!

バナナで貰った布袋のピックと
徳間ジャパンから出た最初の廃盤アルバム2枚は今も俺の宝物です!



(代表曲)
わがままジュリエット
マリオネット
B BLUE

あえて売れたものが代表曲です
ちなみに俺はこれらの曲には否定的です
もっと素晴らしい曲がたくさんあります

BOOWYの解散はいろんな説がありますが
ここでは書かないでおきましょう
復活はあり得ないかも知れませんが
いま一番日本が再活動してほしいバンドでしょう
特に業界はね(笑)

もしそれが実現したならば日本のバンドシーンはまた噴くでしょうね
アコギの時代は終わるかもしれません
そんなパワーを持ったバンドです

俺ももちろんもう一度観てみたい
と思っているバンド

暴威=BOOWY

かなり危険なバンドでした!
小春日和
どうも!SEIZYです!

先週末は久しぶりのレコーディング作業をしました

当然夜も遅くなるんでめちゃめちゃ眠いです
でもやってるときはMAXテンションなんで眠くならない
それが終わると眠気が一気にくる
でも体が燃えた直後なんですぐには眠れない
なかなか厄介なもんです

ちよっとの間 ライブもないからこのレコーディングとストリート集会をやっていこうかなと思ってます

そろそろ春本番です
ちょうど昨日、高松宮記念が終わると春が本番を迎える感じになります

今日も爽やかな小春日和
さあ 気持ちも晴れやかに1週間を過ごしたいものですね
2011年 SEIZYレコード大賞 番外編!
どうも!SEIZYです!

輝け!2011年 SEIZYレコード大賞!
あなたが選ぶベスト5!
トップ5が出揃いました

第5位 LADY
第4位 俺達の力
第3位 WRONG TIME A GO !
第2位 スタートライン
そして、第1位 栄えあるSEIZYの名曲に選ばれたのは
海 でした!

う~ん そうそうたる顔ぶれやね~

さあ 今日はみんなに投票されながら惜しくもランクインできなかった
いわば隠れた名曲
せっかくええとこまできたんやから
発表してあげなきゃ可哀想ですね

では 発表していきます!


第6位 見上げた空のむこうに
(アルバム「~HA華NA~」)

惜しい!惜しいぞ!
僅差のランク外
5位の「LADY」を超えるか!の勢いでした
この曲はSEIZY得意のフィンガー奏法の曲であり、その上SEIZYの歌詞の中で一番優しい歌詞やと思います
「自由だ高等生物だと言いながら人間が一番自由じゃない下等な生き物なんじゃないか?でも生きてる限りは俺は俺らしく自分の花を咲かせたい」
という内容です
言ってることはバリバリのメッセージソングやけどね(笑)
この曲も作った当時はあまり披露しないだろうと思ってました
いつも言ってますが作り手の思いとは裏腹にそういう曲のほうが流行ったりするものです

しかし LADYを抜く勢いとは驚きましたね
「こいつ 偉なったもんやな~」
です(笑)
スタートラインに次ぐ成り上がり曲ですね


さあ 第7位 今宵ビアグラスで
(アルバム「T.A.C 愛」)

またまたバラードです(笑)
SEIZYバラード強し!
これはかなり古いナンバーです
俺がソロになる前のユニット
「A-BIS(エビス)」のオリジナル用に作った曲です
そしてA-BISで2~3度披露しています
ソロになって初めてレコーディングした曲でもあります
そのくせ「雪のように」には入ってません(笑)
だから歴史的には「欲望」や「拳道」よりも先輩なんですよ

もともとユニット用なんでこの曲も歌詞が優しめです

正規のアルバムには入ってませんが
コンプリートシリーズ「愛」に入っています

曲調は独特な3連で馴染みにくいかと思うんてすがなかなかどうして
堂々のベストテン入り!
付き合いの長い曲だけにこれは嬉しいですね


第8位は あの日の君へ
(T.A.C「友」)

これは完全に意表をつかれました
トップにこの曲を選んだ人はいないけど真ん中あたりに投票した人がかなりいたのでこの順位でした
大健闘!競馬でいうなら人気薄の激走

オリジナルはバラードです
(おっとこれもバラードか?)
「友」に入ってるのはレゲエバージョン
バラードをレゲエに変えるとは...
まあなんと大胆な(笑)
その軽快なバージョンが功を奏してみんなに親しまれたんでしょうね

内容はそのまんま「友への言葉」です


さあ 第8位 この曲がここですか~

欲望
(アルバム「雪のように」)

やっときました「SEIZY節!」
なんとかベストテン入りしてくれたので良しとしましょう(笑)

ちなみにこの曲は俺の中では1位です

なんといってもやっぱり欲望はSEIZYを育ててくれた曲です
と同時にSEIZYのカラーも決定づけてくれた曲でもあります

そして、数あるSEIZYの曲の中で唯一「賞」というものをSEIZYに獲らせてくれたのも欲望です
この受賞のおかげでSEIZYの未来は
光と共になったわけです
でも「賞もの」は今でもあまり好きじゃないですがね(笑)

いろんな所にこいつと一緒に行きました
いろんな所でこいつと暴れました
そしてこいつの存在のデカさにかなり悩んだこともありました
そんなこともあってやっぱり思い入れが強いですね
愛しくもあり憎たらしさもあり...


第9位 心情
(T.A.C「夢」)

欲望に負けてられるか!とばかりに入ってきました
SEIZYスタンダードシリーズ!
この曲の同期にして仲良しといえば
「ブランコ」
初期のころのライブでは
欲望~心情~ブランコ
の流れが鉄板でした

ブランコしか人気あるかな~
と思ってたんですが心情に軍配が上がりました
ライブでも今は圧倒的にブランコしか多くやるんですがね~

それもそのはず!
この曲歌詞がかなりいいんですよね

ある意味 SEIZY応援歌の原点かもしれません


第10位 同率で2曲あります


(アルバム「雪のように」
ミニアルバム「魂て箱」)

ブランコ
(T.A.C「牙」)

はい 欲望、心情と
ここへきてSEIZYスタンダードが連なってきます

SEIZY的にはこの雪もベスト5に入ります
この曲はSEIZYがソロ活動するきっかけとなった曲です

欲望と同じくらい思い入れのある奴です

バラードでもよし
ロックでもよし

そして、ブランコ
さっきも書きましたが
心情の兄弟分であります

今でも心情をやるとブランコへいきたくなりますもんね~(笑)


(総評)
はい というわけでベストテンまでを発表しました
SEIZYなりの総評を書きたいと思います
ランクインした11曲中なんとバラードが5曲!
これはロック的なメッセージシンガーとしては珍しい現象ですね

ということはSEIZYもなかなか唄心がある!
ということでしょうか?(笑)
これは素直に驚きました

そんな中にあって
欲望、心情、ブランコ、雪などのスタンダードが入ってくれたことがなんかホッとしました
俺達の力やスタートラインなんかもそうです

もちろん少数派のマニアな投票もありました
そのなかにライブで比較的よくやる
「拳道」
「世の中なんて」
「自分の信じた道の上」
「青い空があるかぎり」
「さあやろうぜ!」
といった曲があったのも意外やったり
ちょっと寂しく思ったり(笑)
この子らは俺の中ではベストテン入りですからね~
ストリートではいろんな曲をやるのでSEIZYのストリートをみんなが好きな理由がわかるような気がします

このへんのギャップが唄い手と聴き手の違いなんだな~とびっくりさせられました


SEIZYの曲はその時の気分、テンションで好きなのが変わる
とよく聞きます
また 2012年版もやりたいと思います
SEIZY CLUBの人数も増えるでしょうし
楽しみです

最後になりますが
今回 実施したのが年末の忙しい時期にも関わらず
膨大なSEIZYの曲の中から選んで投票してくださったSEIZY CLUBのみんな

ありがとうございました!


※ タイトルのアルバム(T.A.C)は
アコースティックス コンプリートの略です
2011年 SEIZYレコード大賞 グランプリ!
どうも!SEIZYです!

かな~~り遅くなりまして申し訳ございません
UST生放送「SEIZYの『今夜はオーライ!』」ですでに発表してしまったので
「まっいいか」な勢いだったんですが
このブログ読者の全員が全員 USTを観ているわけがないんで(笑)
やっぱり「ブログ」で発表でしょう!

大変お待たせしました!

輝け!2011年 SEIZYレコード大賞!
あなたが選ぶベスト5!
いよいよグランプリの発表です!

まずはおさらいしましょう。

第5位 LADY
第4位 俺達の力
第3位 WRONG TIME A GO!
第2位 スタートライン
でした!

さ~て 気になる第1位は!

230ポイント!
第2位のスタートラインに85ポイント差をつけて ぶっちぎりの第1位!

「海 (ミニアルバム 魂て箱)」

決まってしまいました
それもぶっちぎりです
あまりライブで披露しない曲がダントツというのはちょいと複雑ですがこれほど抜けて人気になった曲はSEIZYの歴史の中でもそう多くありません

しかしこの曲は「雪」「拳道」と既存の曲が多く入るミニアルバム
「魂て箱」のイメージを引き締めようと書き下ろした「新曲」でした
そして、伴奏にはピアノを初めていれたいわばサプライズ!
いい意味でファンを裏切った1曲といえます
そんな感じでこの曲にはたくさんの「罠」を仕掛けています(笑)

以前からサビの♪俺の海の中~♪
のくだりだけ頭にあったんですが
すでにその時点で
「この曲はみんな驚くほどの曲になる」
と実感していました
だから「歌詞はとびきりすごいのを書こう そしてこれを音源化するときはSEIZY初のピアノ入りじゃ~」と思ってました

そしてメロディアスなピアノにドラマチックな泣きのギター、シンプルやけどええとこで1発突き出るベース...
と楽器の各パートも考えぬきました

そこへきてエンディングのあの「余韻」です
約2分という長いエンディングだけど絶対早送りしないような
いわば「余韻の時間」を作りました

「聴いた人の驚く顔が目に浮かぶぜ!ヘッヘッヘッ」

案の定、宍戸錠 みんな罠にハマりましたね(笑)

みんなも
「なんて抱擁力のある唄なんだ」
「心がグッときます」
「ぎょえ~!あり得ない~!」
「ピアノとギターが好き」
「やられた~って感じ」
などなどたくさんの「感動した」をいただきました

この曲はだれかれと唄えない曲やと思います
「俺様」なキャラのSEIZYやからこそ似合う
でも今までのSEIZYらしさを覆した不思議な曲です

ただ言えることは
この曲のおかげで「SEIZYのバラード」がファンの方々にフューチャーされ始め
全バラードをワンランクアップさせるきっかけを作ってくれたのは
間違いなくこの「海」です

この「海」に関してはみんなたくさんの思い入れがあると思います
是非聞かせていただければこれ幸いです

さあ 明日は
惜しくランク外になってしまった曲たち
こいつらを紹介したいと思います

お楽しみに!
サンキュー!
どうも!SEIZYです!

昨日はわかちか広場
「ガーデンライブ VOL.2」
来ていただいた方々
ありがとうございました!

いつものことながら盛り上がるガーデンライブ
1年に1回といわずもっとやりたいという声も出演者、スタッフから飛んでいました
もちろん俺だってそう
こんな素敵なイベントはもっとあったほうがいいです

そしてSEIZYは今
大いに悩んでおります

「何故? 俺のギターは本番になると出なくなるんだろう?」

パパからもらったクラリネットじゃあるまいし

それもだいたい決まって
リハ オッケー
本番 ダメー
のパターンが多い

決してメンテナンスをさぼってるわけではありません
昨日は多分ワイヤレスがあかんみたいでした

ワイヤレスも去年末に分解してシールド(コードね)をいいものに交換
その後のライブも梅林も前より元気に作動してました
そして昨日のリハ前にバッテリーを替えて完璧

...のはずが

お聴き苦しかったことをお詫びします
まあ古い代物といえば古い代物ですが
全出演者中 最低のライブをやっちまいました

今日は夜にもう一度 分解しなきゃです

次はいいライブをお見せできることをお約束します

まあええように考えたらこれもライブ
みんながイベントんを楽しんでくれたなら俺も満足です
マシンガントーク(笑)
どうも!SEIZYです!

昨日は
UST生放送
「SEIZYの『今夜はオーライ!』無修正版」
観ていただいた方 ありがとうございました!

ゲストに5月のSEIZY企画ライブ
「バラードナイト」
で出演してくれる小椋っちゃんが来てくれました

そして2人して喋り倒しました
喋って倒すんですよ?(笑)
まさにマシンガントークとはこのこと(笑)
あっという間の1時間!
はっきり言って1時間では足りません!
観ていた方もまだ観てたかったんじゃないかな?
小椋っちゃんが言ってた
「24時間やりたい」もできそうな気がします(笑)

実は小椋っちゃんとライブやイベントで共演するときは
ほぼいっしょに行動することが多く
オフステージのトークがたまたまいっしょにいる人にウケるウケる(笑)
名が似てるせいか
思想も似てたり、話も合うんです
お互いに数少ない「煙草仲間」でもあります
「トークユニット組もか?」
と話し合ったこともあります(笑)

あまりに曲にいかんから
局長から「曲!」というカンペが出る始末(笑)

でも意外なことに昨日のような公式なことでツーショットになったことはないんですよ~

そんなツーマンですから今回のUSTもにきやかで明るいものになると思ってました

そして、
5月26日のバラードナイトは絶対大成功すると確信しました
めちゃくちゃ「いいライブ」になるはずです
SEIZY、小椋誠也のライブをたっぷり楽しめるイベントです

藪ちゃんと真ちゃんが「ヤブシン」ならば
誠治と誠也で「誠ちゃんズ」(笑)


チケットも小椋っちゃんに渡しましたので
「569ファンの方々」
是非とも購入してください
取り置きも受け付けてますのでそちらのほうは各ミュージシャンに問い合わせください
(SEIZY、小椋誠也 どちらでもいいです)



ほんと 夏の前の楽しみができました!
オーライ!
どうも!SEIZYです!

そして 本日!21:00~22:00

UST生放送
「SEIZYの『今夜はオーライ!』無修正版」

今日はスペシャルなゲストが来てくれます

勘のいい方は昨日のブログの流れから わかるとは思いますが

そう!
小椋誠也ーーっ!

思えば小椋っちゃんとSEIZYは付き合いが長いわりにいっしょに何かやるのは初めてですね
5.26にむけて小椋っちゃんも気合い入れてくれてます

そんなこんなで本日は
「オーライ!」全編
小椋っちゃんにいてもらいましょう!
そして、バラードナイトの楽しみを存分に話しあいましょう


ということで...

「誠治 誠也の『今夜はオーライ!』誠同士バージョン」

でどうでしょうか!

たくさんの視聴
たくさんのツイッターでのコメント
待ってます!

パソコン、スマートフォンでSEIZYサイトトップページの
UST生放送をクリックすると視聴できます

ネット環境のない方
生でいっときたい方は
和歌山市狐島フォクシーテラスまで来てください

さあ どんな放送になるでしょうか

お楽しみに~~!
決定!

どうも!SEIZYです!

さあ!いよいよ決定しました!
思えば去年の11月
SEIZYは初の企画ライブをたてました

「これに毎回ゲストを呼んでシリーズにしようぜ!」

みなさん 覚えてますか?
2011 11月13日に行われた
SEIZY10周年記念ライブ
「11.13血流の絆 バラードナイト」
SEIZYとバラード
この日頃のSEIZYライブのイメージを180度変えた思いきった企画
しかし「LADY」「海」「今宵ビアグラスで」「ブランコ」など人気の高いものも多くあります
しかし、普段のライブではバラードは1曲程度しか披露されないので
「たまにはたっぷりとSEIZYのバラードを聴いてもらう」
そんな気持ちで企画したのが
「バラードナイト」
やはりというべきか大好評でし

その時にこれを定期イベントにする
と公表しました

時は過ぎ...


その約束を果たすべく
決定しました!


発表します!

ジャン!



SEIZY PRESENTS
「バラードナイト ~壱~」
小椋誠也 × SEIZY
まさに「誠」の闘い!の巻!


そう!第1回目の「壱」のゲストは
小椋っちゃんこと小椋誠也です
1回目から「豪華」です!

その壱の回にふさわしい
小椋っちゃんとSEIZYの
絶品バラードライブのなんとも贅沢な時間
店を出るころにはあなたの身も心も半分以上は溶けてることでしょう(笑)

この感動あり!笑いあり!のライブは

5月26日(土)
和歌山 レモネードカフェ
開場 18:00
開演 19:00
前売り ¥2000
当日 ¥2500
(共にドリンク別)

近日チケット販売!


時間をたっぷりとってじっくり楽しんでいただきます
とても素敵なライブになる予定です
というか ならなきゃおかしいですね


さあ どうでしょう?
春の締めくくりにSEIZYが贈るプレゼント
みなさん!今から予定に入れといてくださいねー!


写真は
見てのとおりライブチラシだぁー!
サンキュー!BELL!サンキュー三田!

どうも!SEIZYです!

SEIZY初出演
「RING A BELL~第67章~」
に行ってきました!

その昔 約2年ぐらい神戸、西宮を拠点に活動してたころもありましたが
三田市は初めて行く地です
初めての地はホント
ワクワクしますね

まずは昨日のブログに書いたように
「キリンビアパーク神戸」
へキリンビールの見学
こういう見学も初めて
なかなか興味深いものでしたよ
そこでおいしいビールの注ぎ方を教えてもらいました
これは実践しなきゃ!です

今回のライブ会場は
「珈琲専門店 BELL」
ヤブシンのシンのほう(笑)
藍田くんのおうちです

♪むかしアラブの偉いお坊さんが
恋を忘れた哀れな男に
しびれるような香りいっぱいの
琥珀色した飲み物を教えてあげました
やがて心うきうき
とても不思議このムード
たちまち男は若い娘に恋をした♪
と「コーヒールンバ」にもあるように
コーヒーには不思議な力があるといわれています

藍田パパに珈琲をいただきました
(「コーヒー」ではなく、あえて「珈琲」と書かせていただきます)
美味しい珈琲を久しぶりに飲みました
うちも喫茶店だったので俺も自店はもちろん
いろんな店で珈琲の修行をしました
珈琲に関する書物もたくさん持ってます
だから珈琲は好きやし美味しいのと美味しくないのはわかります

最近では街角に手軽に飲めるコーヒーフランチャイズばっかりになってしまったので本格的な珈琲にありつける機会も減り、淋しい限りです
缶コーヒーがCMでなんぼええ豆を使たとかなんやら方式でたてたとかゆうてますが
あんなもんは「茶番」です

藍田くんとこは喫茶店とは少し違って昔の呼び方でいうならば
「純喫茶」
というやつです
珈琲のみで勝負するお店
昔は純喫茶ばっかりだったんですが
食べ物にも手を伸ばさなきゃダメってことでみんな「喫茶&軽食」になっちゃいました
それをせずにあくまで珈琲にこだわったお店が
「純喫茶」であります

俺が少年のころは至る所に純喫茶がありましたが今はもうすごく減りました
っていうかはっきり言って
「ない!」です
今でも純喫茶ってのを見ると無性に入りたくなります

この珈琲が嬉しかったですね~
今度、豆を買わせてもらおうと思っています
(俺がたてるんですよ!
悪いですか?(笑)
俺も珈琲とカクテルはなかなか「ヤル」んですよ
うちにまだ器具はあります!これは家宝です!)


さて
ライブです!
平成生まれのチョコちゃんこと
ブラックビターチョコレート
SEIZY、そしてヤブシンと3組のライブ
盛り上がりましたね~
雰囲気もホンマにアットホームな感じ
それとさすが
「不思議な飲み物」
と言われる珈琲の魔法にかかったか
♪たちまちお客は唄うSEIZYに恋をした♪(笑)
じゃなくて
お客さんも和やかなリラックスムードに緊張感なくライブに入っていける
そんな感じでした

また是非呼んでいただきたい
そんな気持ちにさせてくれる
「RING A BELL」でした

和歌山からもヤブシン、SEIZYへの応援で参加してくれた方がたくさんいて嬉しかったです

参加できなかった方々も
この雰囲気
この珈琲
そして、イカしたライブ
これを一度は経験しなきゃ!ですよ

遠方からでも行く価値
「アリ」
です!


RING A BELL~第67章~
1 俺達の力
2 アンタとアタシ
3 青い空があるかぎり
4 未来は光と共に


さあそして今日は
「藪下将人のハッピーマンデー」
です!
もちろん今日はSEIZYの日!
お忘れなく!!

たくさんのメッセージ
「怒るでしかシカ」
への投稿も待ってま~す

WBS和歌山放送
PM 20:30~10:00


写真は
もうひとりのハッピーマンデーサブメンバー
小椋誠也
彼も昨日 BELLにいたんですよ
みなさん知ってました?
出演者がいる受付の後ろのほうでいつものポーズ
「小椋誠也です!盛り上がっていきましょ~~~!」
とやってましたよ
(大笑~い~)


兵庫県三田へ


どうも!SEIZYです!

さあ 今日は兵庫県三田市へ来てます

というのも
ヤブシンの藍田くんチ
「珈琲専門店 BELL」
でライブなんです

到着するやいなや
出演者、スタッフ一同でビール工場へ見学のセッティングをしてくれました

ひととおりの見学を終えると
試飲タイム
20分間でひとり3杯までのビールタイム!

一発目 初めて飲む
キリンSTOUTっていう黒ビール
二発目 SEIZYのお好み
ラガー
三発目は何にしよう?(笑)


写真は
一発目、二発目の写真
藪ちゃん付き(笑)

口の中 大工事の巻
どうも!SEIZYです!

昨日 俺は大嫌いな病院へ行ってきました
病院といっても

歯医者さん

昨日の昼前に歯が痛くなって
も~我慢できん!
となって歯医者に行くことをやむなく決意

ちっちゃい頃
近所の歯医者がすごく怖い先生で
泣いたりしようもんなら
怒る怒る(笑)
あんまりうるさい子供だと治療拒否でほっとかれる
みたいな先生でね~
そのトラウマか
特に歯医者が好きではない
まああんまり好きっていう人はいないでしょうがね

それに加え
あの歯医者にある器具類の大層なこと
「さあこんな尖ったやつで削りまっせ~」
っていう器具から
レントゲンとかまで
なんかあの大層な武器みたいな器具たちがイヤ

ただ 俺がかかりつけてる歯医者の先生は
気の知れた人で
わりと行きやすい
おもろい人やし
そして上手い!
(と俺は思っている)

前に治療途中でほったらかして行かんようになってたんで
絶対怒られるわ~
と思いながら行きました

座るなり
「先生 なんでこんなになるまでほっといたん?はナシやで もうわかってるから(笑)とりあえず痛すぎるから助けて」
といってアーンしたら
「あ~あ なんでこんなになるまでほっといたん」
やて(笑)

だから「ナシ」やって~

ガリガリ
ウニウニ
ギューンギューン
と口の中を工事されてきました
かなりの大工事だったみたい

終わってからは俺ももうグッタリ
やっぱり歯を治療するのって
想像以上に体力使うんやね~
麻酔とかでわからんけど
このグッタリ感はかなり負担がかかってるんやわ
と思いました

その先生に昔聞いたことがあるんです
「なんで歯医者ってちょっとずつしか治療せえへんの?そやから途中で行かんようになるんやで」
「いっぺんにやるともたんからやで」
って言ってました
...なるほど
わかる気がする

そやけど人間の体って治癒力があって
傷とか治るし骨もひっつくし...
そやのになんで歯は治らんのやろね~?

ということで
まだまだ治さなきゃいけん歯が当然あるんで
しばらく歯医者に通わなければいけなくなったSEIZYでした

あ~つかれた...
しかし、歯って大事やね
ありがとう!
どうも!SEIZYです!

ということで

UST生放送
YNN和歌山チャンネル
わんだーらんどの放送に出演してきました

さすが芸人さん
こっちも喋りやすいようにリードしてくれます
そしておもろい!

トークが好きな俺としては大変楽しく
そして勉強になりました
(なにを磨こうとしてんねんっ!笑)

わんだーらんどっていうコンビ
吉本の「住みます芸人」で
去年のリビングフェスタで初めて一緒にお仕事しましたが
その時からすごく素敵なコンビやな~と思てました

是非また一緒に何かやれたらええなと思います

観てくれた方も
ありがとうございました!

ちなみに「源泉」は
後に残るほどマズい!(笑)
寝るまで残ってました

さあ!今週日曜日は
兵庫県 三田へ行ってきます
SEIZYの一番遠い遠征でございます

珈琲専門店BELL
『RING A BELL~第67章~』
open15:30/start16:00
adv¥2,000
door¥2,500
(D別¥500)

その明くる日は
和歌山放送
「藪下将人のハッピーマンデー」

16日はUST生放送
「SEIZYの『今夜はオーライ!』」
今回はたぶんゲストが来てくれる予定です

そして18日には
わかちか広場で
「ガーデンライブ/復興の歌 VOL.2」

というように
3月、4月はライブ、イベントが目白押し!

気張っていきましょー!
急ですがまたみなさんのお目にかかりましょー!
どうも!SEIZYです!

昨日 夕方に連絡がきて
急遽 決まりました

UST生放送
YNN和歌山チャンネル
わんだーらんどの放送に出演します

http://www.ynn47.jp/wakayama/
(USTの検索でYNNでもオッケーらしい)

時間は22:00~23:00

さあ それではみなさん
吉本の和歌山住みます芸人
わんだーらんどと
和歌山で住んでます漫談家 SEIZY
とのUSTをお楽しみくださいませ~!
(ツイッターでの参加もできますので是非参加してくださいね!)
大荒れ
どうも!SEIZYです!

やはりというか
なんというか...

今日の天気は大荒れでごわす

春一番にもほどがある!

雪が溶けて川になって流れていく前に
大雨が降りすぎて川があふれ出します
つくしの子が恥ずかしげに顔出しても
ビックリしてもう一度もぐります
♪もうすぐ春ですね~
カサをさしませんか~♪

こんな春一番
キャンディーズも歌いません(笑)


さて 春といえば...
去年11月に
「シリーズ化やりますよ!」
と宣言していたあの企画を企画してます(笑)
みんなお忘れじゃないでしょうね?

「SEIZYプロデュース企画」
のあれです!

そろそろ段取りを始めたいと思います

詳細が決まり次第
すぐお知らせしますね!

お楽しみに~!



追伸
ちなみに今日は
テンポイントの命日です
というわけで
どうも!SEIZYです!

約半年ぶりの
SEIZYストリート集会
やってきました

昼間とは打って変わってまだ寒さがある中
来てくださった方々
ありがとうございました

久しぶりの路上はSEIZYを待っていてくれました

バラード少なめ
激しいの多め
な曲をやったように思います

途中
フロキンのしんさくくんや
勇気くんの顔も見れたり

そんなこんなであっという間に11時を越えちゃってました(笑)

これからもライブがたくさん予定されています
詳細が決まり次第徐々にお知らせしていきますのでご期待ください

今日は雨模様...
月曜日からも天気は悪いみたいです

春一番!
これを越えると本格的にスプリングハズカムですね

心も身体もウキウキワクワクといきたいところです!

ストリート集会もまたやっていきますので
よろしく!です!
突然の決行!
どうも!SEIZYです!

突然です
ホンマに突然ですが

明日 3月3日
2012年 一等最初の
「ストリート集会」
決行します

3月にやりましょう
ってことやったんですが

よくよく考えてみれば
10日は三田の前日でやりにくい
17日もガーデンライブが控えてます

明日は
俺のスケジュールの都合で
みなべの梅林に行けなくなってしまいました
ギリギリまで調整しましたが
せっかく声をかけていただいてたのにとても残念
昨日、和歌山の梅が開花宣言!って言ってたのでホンマに無念です!
また来年に絶対行きたいと思います

その日のうっぷんはその日に晴らさなければいけません(笑)

ということで

3月3日(土)
JR和歌山駅前
20:00~

SEIZYストリート集会

はじまります!

みなさま
是非是非 来てくださいませ!

さあ~やろうぜ~!
弥生
どうも!SEIZYです!

今年は閏年です
そして 今日からは3月
「弥生」
です

閏年には「名馬」が出るといいます

3月、弥生といえば
皐月賞トライアル
「弥生賞」があります
中京では古馬GⅠ
「高松宮記念」
もあります

3月は弥生賞を皮きりに
牡馬、牝馬ともに
皐月賞、桜花賞の
クラシックトライアルラッシュです

グレード(GⅡ、GⅢと「G」のついたレース)
は3着以内
Gのついてない若葉Sなどのオープン戦は2着以内に入ればクラシックレースの優先出走権が与えられます

そんなわけで
この月は若い馬たちの一番頑張る月であります

ここでクラシックに出るか出ないかでは今後の競走馬人生にかなり大きな意味があります

しかし 1年に生まれる馬は約9000頭
クラシック出走枠は
牡馬、皐月賞18頭
牝馬、桜花賞18頭
単純計算で250分の1!
う~ん 狭い!

ここに出られなかった馬たちは
次クラシックのダービー、オークスのトライアルに向かうわけです

こんな狭き門をくぐるだけでも凄いのに
このクラシック3レースを全勝して
「3冠馬」
となるのは奇跡と呼ぶしかありません
だいたい10年に1頭と言われてますから
これも単純計算で
90000分の1!
ありえません!(笑)

強さ、早さ、運、がすべて備わった馬だけに与えられる称号
「3冠馬」

基本的に皐月賞は速い馬
ダービーは運のいい馬
菊花賞は強い馬
が勝つといいます


閏年には名馬が生まれる

たぶん去年
見事その3冠馬になって
そして今年、古馬になった
「オルフェーヴル号」
が古馬戦線を大暴れするんじゃないでしょうか

もしくは
新たな若き名馬がクラシックから誕生するのでしょうか

オルフェーヴル陣営からは早くから海外遠征も視野に入れてると発表されましたができれば
できれば!
長年のホースレースファンの教訓から
海外遠征はしないでほしい
と俺は思っています

なぜか?
はまたブログ
オルフェーヴルの巻
のときに書きましょう
(そんな「巻」あるんか?笑)


さてさて
3月には素敵なライブも入ってたりして
ここからSEIZYローテーションも楽しみが増えてきます

なにはともあれ
SEIZY、馬ともに
目が離せません!


追伸
弥生で思い出しましたが
この前レーシングチーム
「チーム弥生」
の赤いステッカーを貼った車を見ました
おぉ懐かしい...(笑)
チーム弥生ってまだあるんでしょうか?
あのステッカーが流行ったのは確か俺がまだ小学生のクソガキだった頃です
俺も自転車に貼ってました(笑)


最近 ブログが
「馬寄り」
申し訳ない!春前と秋前はしゃあないねん(笑)

とにかく!
春は確実にやってきています
みなさん!身も心も軽く!明るく!
いきましょう!