SEIZY'S ダイアリー (ミュージシャンによる日本壱面白くミュージシャンっぽくない日記)
どうも!SEIZYです! 「シンガー」っぽくない「人間」まるだしのブログをよろしく!
和歌山でうたおう!と777


どうも!SEIZYです!

先日は本町ラグタイム
「和歌山でうたおう!」
猛暑の中、来ていただき
誠にありがとうございました!

俺にとっても久しぶりのライブハウス
そして久しぶりのラグタイムで
はりきりましたよー

大盛り上がりでした!

やっぱりライブはいいね!
今回で2回目になるこのイベント
お馴染み藪ちゃんのプロデュースイベントですが
いいイベントでした!

また出たいですね

ラグタイムは場の雰囲気がそうさせるのか
俺たちのライブがそうさせるのか
はたまたお客さんが素晴らしいのか
毎回とても「バシッ」っとはまります

ラグタイムの方にも
「血流の絆 はよ決めてよ~」
とも言われちゃいました(笑)

藪ちゃんはじめ共演者のみなさん
そして、たくさんのお客さん
ラグタイムさん、スタッフさん
ありがとうございました!

ラグタイム!また来るぜー!

さて、話は変わりますが
今日、コンビニへいってレジで精算したら
金額がなんと
777円!!

なんかええことありそでウッフン
なさそでウッフン
ほらほーら黄色いサクランボ(笑)



写真は
スリーセブンのレシートと
ラグタイムの記念写真
藪ちゃんとこから拝借してきました!(笑)




スポンサーサイト
うし?まむし?
どうも!SEIZYです!

どようの丑の日

今日はたしかそんな日やったかな?

うなぎを食べて夏バテを防ぎましょう
ってな感じです

しかし、
なんで「うなぎの日」じゃないんでしょうね

丑の日で
「うし」と呼ばれる
なんやったら関西では
「まむし」とも呼ばれる
うしなんかぃ まむしなんかぃ
考えたらうなぎは可愛そうですね

なんでうなぎのことをまむしっていうんでしょ
うなぎは長くて蛇みたいやから
まむしって呼ばれると思うでしょ?

大阪ではごはんの中にうなぎを入れたんやて
うなぎをごはんにまぶしてたべる
まぶす、まぶす、まぶし、まむし
になったらしいよ

あとは、うなぎを焼かずに蒸して食べることから
真蒸し、まむし
っていうのもあるんだって

とにかく、これだけ暑いんです
うなぎを食べて
夏の暑さに負けないように乗り切りましょう!



追伸
そういえば最近「うなぎ釣り」ってないねー
昔はうちの近所に何軒もあったなぁ
暑中見舞い
どうも!SEIZYです!

うぅぅぅ

ううぅぅぅ

うううぅぅぅ


暑いっ

暑いっっ

暑いっっっ

あつぅーいっ!

煮えてしまう

っていうか

もう 煮えてる!

さめないうちに「召し上がれ」

とか ジョークかましてる場合やない(笑)

そやからゆうて
TUBEのように「夏だねー」って余裕こいて喜べない

冬よりはなんぼか好きやけど
やっぱり暑いもんは暑い!

そんなこんなでぼやいてらうちに
思うよね~
暑けりゃ「暑い!」
雨やと「うっとおしい!」
ほんま人間って勝手(笑)

みなさん!
暑さに負けずにいきましょう!


暑中お見舞い申し上げます
SEIZY
まことばなし!
moblog_7f9ec3e7.jpg
どうも!SEIZYです!

さーて 本日は
月に1度のおたのしみ

UST生放送
SEIZY & 小椋誠也の「誠噺~まことばなし~ VOL2」

2回目を迎えました
SEIZYと誠也の本音トーク & 本気ソン
今日もバシバシお届けします!

http://www.ustream.tv/channel/cclive-wakayama

さーて小椋っちゃん
今日は何を話すー?


今夜9時!
USTにチェックイーーン!
遂にやりますよー!
どうも!SEIZYです!

さあ!岡の宮が終わったらお久しぶりの

「ストリート集会~」

今週土曜日
7月21日(土)
20時~です
JR和歌山駅前にて行います

暑い日が続きますが
みなさん!久々のストリート
お集まりください!
岡の宮のおまつり!
どうも!SEIZYです!

先日はSEIZYとして久しぶりのステージ

岡の宮の祭りに来ていただき
ありがとうございました!
恒例となった岡の宮の出演もほんまに嬉しい限りです

毎年 このステージは俺自身
童心にかえりつつ
ある意味「好き勝手」やらせてもらってます

だからここでやる曲もたまには
「遊び感覚」があったりします
以前は
「見上げた空のむこうに」
を別バージョンでやりました

そして今回も
「ブランコ」
をバージョン2012と名付け、
ご披露となったわけです
若干コードを変えてやったんですが
気づきましたか?

しかし、すごく暑かったですな~
みなさんのぼせませんでしたか?
俺はというと 尋常じゃないほどの汗で暑い暑い

でも、楽しい時間でした

SEIZYにとってこの岡の宮は特別な場所
これからも出つづけたいです!

来れなかった人もまた来てくださいね
いつもとは違ったSEIZYが観れると思います


《岡の宮の祭り SEIZYステージ》
1 広瀬小学校校歌
2 未来は光と共に
3 WRONG TIME A GO!
4 ブランコ バージョン2012
5 俺達の力
今日はなんの日?
どうも!SEIZYです!

さてさてさーて

今日はなんの日だ?

そう!
7月14日は
SEIZYの日ーー!

なぜこの日がSEIZYの日かはもう何回も書いてるんで省きますが
とにかく今日はSEIZYの日なんです!

でも国民の休日とは違うんですねー(笑)
SEIZYの日だからって特別にライブ!
もないんですねー

SEIZYの久々のライブは
明後日!
7月16日 毎年恒例!岡の宮でやります
18時からのスタートです
SEIZYはラストとなりますので
よろしくお願いします

では明後日
SEIZYライブの元祖にして思い出の地

岡の宮でお逢いしましょう!
そして...後日談
どうも!SEIZYです!

昨日、すこし考えてみました

俺はなんのためにミュージシャンになったんだろう?
俺はミュージシャンとして誰かの
「なにか」になれてるのか?

誰でもはじめは
歌うのが好き
かっこよさそう
目立ちたい
モテたい
人それぞれいろいろな理由があると思います

幼いころから人前で歌う快感を知ってしまった俺
ギターを手にしたのは小学4年
本格的な音楽活動は高校1年
ロックバンドから始めました
最初は目立ちたい、カッコいいとかの理由でした

ほんまにたくさんのバンドを経ました
その頃はお客さんのことよりも
数多くのライブに出て
自分の演奏を自分の好きなようにやって
後でテープを聴いたりして
「ここかっこよかったなぁ」
「ここ失敗してるがな」
と、自己満足に浸るのが音楽をしている実感でした
自分がライブをしていること自体好きだったんですね

はっきりいって見に来る人のことなんか知ったこっちゃない
そんな感じでした
お客さんのことを考え出したのは
最終に組んでいた俺が初めてドラムを担当していたバンド
めちゃめちゃ人気があって
初めてメジャーを意識したバンドです

うちが世話になっていた県外の割とちっちゃな音楽事務所で
「お客のこと」を考えることを教えられたのですが
まだまだ「格好」ばかりの若いロックな俺たちには理解できなかったことが多かったです
自分のために、楽しいからやってるものを
なんで「誰かのために」にシフトせなあかんの
客はただただ「格好いい」バンドを見に来るんだ
と思ってました


SEIZYとして活動しだしたころ
毎週やってたマリーナのストリートで見知らぬ子からある日1通の手紙をもらいました

「イヤなことばかりで死にたいと思ってた たまたまSEIZYさんのストリートがやっていて偶然聴いた
『俺達の力』でこんなこと思っちゃいけないと思い、いまようやく少し元気になりました」
と書いてました

俺はびっくりしました
客らしい客も滅多にいないストリートだったし
そんなこと今まで考えて曲を作ったこともなかったし
でも自分の曲が誰かの役にたってるという事実
逆に恐縮してしまいました

もしかしたら初めて
「聴く側」の人にありがとうと思ったかも知れません

と同時に
「音楽にはものすごい力がある」
ことを発見したのです

そう、音楽は時として
医者もカウンセラーも凌ぐほどの力があるのです

それから
曲作りもステージも
ライブ企画に至るまで
「聴く側目線」
にウエイトをおいていくようになりました

ファンの子たちも増えてきて
俺はひとりでやってるんじゃない
俺は自分の力だけでここまでこれたんじゃない
と知らず知らずのうちに思うようになったからです
「自分のため」の音楽が
「誰かのため」に変わった瞬間です

誰に「やれ」と言われたわけでもない
まあ、歳をとって大人になったというのも大きいとは思いますが

俺の作ったもので誰かが
感動したり涙したり笑ったり
一緒に怒ったり騒いだり
これを繰り返すうちに
「人間として必要な曲」
を意識するようになりました

SEIZYも初期の頃は
攻撃的で一方通行的な曲がメインでした
よく「押し付け」とかも言われました
その頃の曲も今でももちろん大切な曲たちなのですが
徐々に
俺はこうする アンタはどうする?というような
「一緒に考えよう」
という曲作りになってきたように思います

そして、「応援歌」が増えたのも確かです

しかし、応援歌を唄うのは
だれかれとできるもんでもありません
元々の素質もいるでしょうが
それなりの「キャラクター」でないと説得力が出ません
曲作りの前に「自分作り」をやらなきゃいけません
体を、気を鍛える
でかい心と優しさ
そしてそれが 強さ

幸い武道をしていましたので
そのへんの基礎はできていたでしょうが

そんなわけで
今までの音楽に対する俺の考えにしたら180度変わってしまったわけです
(たまに押し付けっぽい曲も書きますが...笑)

でも、ここ最近やっと
あのちっちゃな事務所の社長の教えが理解できるようになりました

そして!

ん?
じゃあ あいつは全く進歩なくチヤホヤされ続けたワンマン
ガキの考えのままなんや
お山の大将なんや

という結論に達したわけです

そんなんで怒ったり気を悪くしたり
なーんかアホみたいな気がして

スッキリして寝ました(笑)


「初心忘れるべからず」

俺の座右の銘ですが
音楽をやりだした初心
ステージへ初めて立ったときの初心
いろいろありますが
俺の「初心」とはそんな初心ではなく
ひとりでやってきたんじゃない
と初めて思えた
「あの時」
を忘れずにいこう
という意味の初心


改めて気づかせてもらってよかったと思います

SEIZYはこれからも
みんなの「なにか」のために
音を通して発信していければいいな
と思っています


追伸
昨日はブログコメント、拍手コメントなどでたくさんの方から嬉しい力強いコメントをいただきました
SEIZYはみんなに愛されています
そして俺もみんなを愛しています
これからもみんなで一緒に歩いていこうぜ!
本当にありがとうございます
あんたが大将だわ ほんまに
すどうも!SEIZYです!

先日はハッピーマンデーを聴いていただきありがとうございました
久しぶりに感じたラジオは俺にとっても楽しくいい時間でした

そして、「怒るでしかシカ」のコーナーにきた
国体ソング関係のメッセージ
遂に来たか!やっぱり来るわな
って感じでしたが
このことについて触れなければいけないことになってしまったので
ブログに俺の気持ちを初めて書きたいと思います


俺のファンの子たちは気づいてるかもしれませんが
この件に関してはお祭りムードの中
ライブのMC、ラジオ、UST
すべてのメディアで
俺は「ノーコメント」を通してきました
ずっと触れることはないとしてきました
特に俺のような
「いち弱小ミュージシャン」
が偉そうにどうのこうの言うこともないですしね
応募した時点でこのことについては話していなかったです

結果が出ました
選ばれた人が宮本さん
この子にはほんまにおめでとうと思います
でもまあ、曲、歌詞、録音、歌手が変わっただけで
ぶっちゃけウインズ平阪氏みたいなもんなのでSEIZYのコメントはみんなにとってかなり興味深かったかと思います

しかしそんな周りの興味とは裏腹に
俺のコメントはいたってシンプル

純粋に素直に
「おめでとう!よかったですね」
と思っています
これはホントです
あくまで国体ソングの結果に対してだけですがね

疑問や釈然としないことはたくさんありますが
一応口を閉ざしときます
(昨日書いたんですがあまりにもきつかったので大幅に自主規制して書き直しました)

きれいごとを言ったって所詮音楽界も弱肉強食
いいものはよくてあかんもんはあかんなのです
不採用になった者はやっぱり不採用なのです
それは素直に受け止めています
音楽業界ってのはみんなが思うより
それほどクールであっさりしてる
でも裏を覗けばどろどろなダークなところもある残酷なもんなんです
ここらへんに興味のある方は俺に直接聞いてください(笑)

あとからなにを言ったって負け犬の遠吠えでしかありません
俺は負け犬ではないので遠吠えたくなかったし
かといって媚びるのはもっともっといやです

しかし、こんなんやったら発掘とか回りくどい募集らせんとハナからオファーにしとけよ!
と思います

誰が採用されようがなにも問題ないし、ええことやと思いますが

思いますが!

番組にメッセージをくれたリスナーさんはじめ一般の方でも「なんかおかしい」と思っただけあって
疑問符をつける人はたくさんいると思います
それはコンテスト自体ではなく
授賞までの間にラジオ等で発せられた
いくつかの美談めいたコメントにあると思います

授賞曲を数名でレコーディングするという話も
ハッピーマンデー番組中に藪ちゃんから股聞きで初めて聞きました

でも「和歌山ミュージシャンがなんとかかんとか」
と言うならレコーディングの話も俺にあってもよかったんじゃないか?と思います
ウインズ5のアルバム参加、ウインズ音楽祭での審査員を俺は前にやりました
彼とツーマンストリートもやりました
すべて彼から連絡を受けたからであります
俺の電話番号も知ってます
キャリアも彼とは少ししか変わらないほど活動しています
付き合いがないとは言わせません

一応でも彼は和歌山ミュージシャンの先頭で旗を振れる人間なんです
俺は彼の可愛がってる後輩ではないので声もかからなかったと思いますが
やるやらんは別にして一声欲しかったのは正直なところです
その前におなじ和歌山放送での仕事もしてますし
連絡するのが面倒ならハッピーマンデーのディレクターさんに伝言すればいいだけの話
それにハッピーマンデーのキャストは俺以外みんなあんたの可愛がってる後輩です
嫌でも俺の名前も浮かぶはずでしょ

ですし、藪ちゃんも小椋っちゃんも俺の大切な後輩でもあります
俺もなにかの協力をしたかったのですが
それでも俺を抜くのには
☆ 必要ない
☆ 可愛かっていないから
☆ 自分になつかないから
☆ 和歌山で頑張ってるミュージシャンと認めていない
☆ 俺に連絡するのが面倒臭かった
☆ いらん!
☆ 嫌い!
のようななにかがあるんでしょう
考えてみましたが、これ以外の理由が探せません

まあぶっちゃけ俺のことが嫌いなんでしょうね

「身内うけ」もいいですが
和歌山のイベントはあなたひとりのものではないんですよ
こういうものは本気で応援したいミュージシャンも俺をはじめたくさんいるんです
あなたの差し障りのない身近な身内だけじゃないんです!

今回の募集にあたって
俺たちのような歌手活動をしていない一般の方の応募も多かったと聞きます
昔音楽をやっていてこれを機に
なにか協力したい!
活動してないけど自分にもなにか出来るなら
という人もたくさんいるでしょう

「こういうレコーディングを全員でしたい」
と参加者全員に手紙を出しても130通ほど
彼のように細かい金の計算をしても
封書で約10400円

それが和歌山ミュージシャンが一丸となって
という美学じゃないでしょうか?
俺がもし授賞したならそうします
賞金は有効に使いましょう!

でもそんなことは大変です
大変なのはわかりますが
それを大変というなら
どうにかして和歌山を盛り上げたい
というのを胸はって「夢」などと言わないでほしい

今こそ彼の一声で和歌山ミュージシャンが一丸となれるときではないでしょうか?
ミュージシャンが乗るのは調子にではなくリズムです

こういうことをしていて
「和歌山を盛り上げる代表」
のような取り上げ方をされてるのが「??」なのです

「和歌山を盛り上げたい」
ではなく
「自分の周りで盛り上がりたい」
じゃないか

立派なコメントをしてるわりには
俺はそういうところが昔から許せないのです

いまの民主党とおなじです
こっちは正義
ひとり批判されてる野田さんがかわいそうです

なぜみんなそれに気づかないのか?
どこに「胸を打つ」ものがあろうか?

その前にもし俺の曲が選ばれてたらどうなってるんでしょうね?
考えたら怖いですな(笑)
「はい SEIZYくんでした」
だけでなにもなかったかのようにやはり無視するのでしょうか?
...でしょうね
サブテーマ曲とか作って間違いなく歌ってそうですね(笑)

あっでも俺は彼に連絡は入れますよ(笑)

おなじ「人生の応援歌」を歌ってるものとして
「結局誰のためでもない自分の応援歌やないか」
と思えてしまうのです

俺も和歌山でそこらの奴よりは長いミュージシャン活動をしています
それなりのプライドもあれば誇りもあります
決して譲れないものもあります
そして、おまけに頑固です(笑)

ミュージシャンは看板が命です
以前 アガサスに「和歌山ミュージシャン」の記事で無視された、
FMバナナに決まってた出演を消されたこともあるほど俺はメディアには好かれないタイプです
そんなことはわかってますがね
なにも悪いことやっちゃいないんですがね

今回の件に関して
ミュージシャンとしておめでとうとは思いますが
それ以上でもそれ以下でもありません

しかし、何か後味の悪い感じがあるのは
一般の方、ミュージシャンをはじめ俺だけじゃないと思います

もしこれを読んで気を悪くされたのならごめんなさい

ですが、俺はもっと気が悪い!



追伸
海援隊の武田鉄矢が頭のなかで
「あんたが大将」をずっと唄ってるんですけどー(笑)
張り切ります!
どうも!SEIZYです!

みなさん お久しぶりです(笑)

とうとう雨地獄からも脱出傾向な感じになってきました
俺的にはとても嬉しいことです

さて!今日は第2月曜日
WBS和歌山放送
藪下将人のハッピーマンデー!

もちろん SEIZYがでる日です

「SEIZY」としてなにかするのも久しぶりです
電波にのせて大見栄きるような近況報告も特にないですが(笑)
大好きなラジオで張り切ってます

今日はラジオで弾けたいと思います

20:00~21:59
WBS和歌山放送
「藪下将人のハッピーマンデー」

でお逢いしましょう!
梅雨やけど
どうも!SEIZYです!

くそー!
どんだけ雨が続くねん!

雨やだー
雨やだー
雨やだーー!

雨キライ
雨キライ
雨キラーイ!

雨やめ
雨やめ
雨やめーー!

雨らいらん
雨らいらん
雨らいらーん!

なーんもする気がおきやん

まあ梅雨やからしゃーないっちゃーしゃーないんやけどね

そやけど雨はいらん!

「雨が降らなきゃお百姓さんが困って、お米も食べれんようになるよ」

関係あるかっ!...えっ?
お米が食べれん?
う~ そりゃ困る

困るけど
困るんやけど
とにかく

いらーん!!


柏原芳恵「春なのに」
に対抗して
SEIZYの新曲「梅雨やけど」(笑)
7月に
どうも!SEIZYです!

いよいよ年の半分が過ぎました

7月になっちゃいました!

さて、下半期のSEIZYはどう走るんでしょうか

a-bisの再結成ライブという俺にとって楽しみな出来事で「下半期」がスタートします

そして、新たなお知らせ
16日には
「SEIZYといえば岡の宮」
岡の宮祭りで唄います

28日はラグタイムで
藪ちゃん企画
「和歌山でうたおう」

やっとスケジュールが埋まりました(笑)
6月はなにもない分長かった~

またストリート集会もやりますんで
そこらへんもよろしく!です!

さて、話は変わりますが
このSEIZYブログの読者には昔々の記事をさかのぼって何日もかけて読んでくれる方が
かなり多いんです
ありがたい話です

そこで昔の記事を読みやすくする方法を書きます

ブログを開いて「カテゴリー」って書いてるところをクリックです
自伝的ブログ小説
ライブレポート
怒っています
などいろんなのカテゴリーがあります
各記事はそこへ集めてますのでまとめて読めます
なにも関連していない記事は
普通のブログ
ってカテゴリーです

携帯とスマホではすこしやり方がちがいますのでご注意ください

携帯の場合
ブログのページの
カテゴリーってところをクリックすればオッケー

スマホの場合
機種によって表示が様々かもしれません
あくまで俺の機種を参考に書きます
まず、ブログのページ うえのほう
SEIZYダイヤリーって書いてる横に
PCって書いてるところがあります
そこをプッシュ
パソコンで見たときに表示されるページになります
そこに見えるQRコードの下に
カテゴリーが並んでます
そのカテゴリーを押して
再度 うえのほうにある
スマートフォン版で表示
を押すとスマホページに戻ります
そうやってお読みください

こうすれば
探さなくてもまとめて読めることができます

まだ昔の記事を読んだことがない方
既に読んでる方
またチャレンジしてみてください!