SEIZY'S ダイアリー (ミュージシャンによる日本壱面白くミュージシャンっぽくない日記)
どうも!SEIZYです! 「シンガー」っぽくない「人間」まるだしのブログをよろしく!
ゆとり
どうも!SEIZYです!

俺がMCなどでよく言う言葉のひとつに
「心にゆとり」がある

「心にゆとり」を持てばこの世の中
解決できることがかなり多いと思っている
平和や景気
はたまたいじめや生活安定まで解決できる

「昔はよかった」とは言いたくないが
昔はもっと時間が体感的にゆっくり流れていたように思う
夏の夕方、夕涼み、
軒先で将棋を打つ近所の老人と少年
夕立も風流に思えたものだ

しかし、今はなにかと「便利」になったものである
昔は今より断然「不便」である
何をとっても「不便」である
でも「不便」だとは思わなかった
「便利なもの」が生まれて初めて過去のものが「不便」だと思うものである

「不便」だから「やりにくい」
「やりにくい」から「力を合わせる」
「知恵を出しあう」
「力を合わせる」から「仲間」ができる
「仲間」がいるから「助け合う」
「助け合う」から「絆」ができる
簡単に人と人との関係がよくなるシステムだったんだろう

なぜ、なんでもかんでも「便利」にする必要があるのか?
「便利」にしなきゃ売れないから?
それは経営者側の妄想だ
不便だった頃のほうが景気はよかったじゃないか

家にいながらにしてなんでもできてしまう
そんな中で「引きこもりをうんぬん」っていったってムリな話だ

どこへいっても低価格戦争
結果 海外が潤って国産が廃れる時代
大型チェーンだけになって個人商店が首くくる時代
車も軒並み「軽自動車」だらけ
「便利」になっても「便利」なものなんて売れてないじゃないか
結局「安いもの」しか売れない
便利なものなんて現代が作った産廃に他ならない

危険である
この風潮は地球が滅亡するまで続くだろう
「昔はよかった」と言わざるを得ない

時間がゆっくり流れるだけで
打破できることが多い

せからしい、世知辛い、
欲望、裏切り、金、かね、カネ
そんな風に吹かれながら生きていくのはしんどい
だから日本国民はしんどい
みんな大事な「なにか」を忘れてるんじゃないか?

みんな時代の犠牲者だ!

なんとかしたいだろ?
楽しく生きたいだろ?
簡単なことだ!

ゆとりだ!
ゆとりだ!
ゆとり教育のことではない!

心にゆとりを持てー!



スポンサーサイト
笹の葉さらさら
どうも!SEIZYです!

ささの葉さーらさら~♪

さて、今日は七夕さまです
アルタイルとベガの儚くも美しい恋物語

年に一度逢うことができる二人はどんな言葉から始まるのでしょう
いえいえ、言葉なんていらない
なにも言わずに寄り添ってただ時が来るまで抱き合うのでしょうか?

でも、この日にやっと逢える二人のことよりも
364日逢えないあいだ
この二人は何を思い、何を考え、
目を閉じると現れるお互いの幻に何を語りかけるか
そんな二人の尊き愛にSEIZYは胸を打たれます


今夜は天の川に愛を浮かべて
流しましょう