SEIZY'S ダイアリー (ミュージシャンによる日本壱面白くミュージシャンっぽくない日記)
どうも!SEIZYです! 「シンガー」っぽくない「人間」まるだしのブログをよろしく!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
唄を忘れたスポーツマン 最終章
どうも!SEIZYです!

いよいよこのSEIZY自伝的ブログ小説
第2部 中学生編
「唄を忘れたスポーツマン」
も最終話となりました

では!いきましょう!

唄を忘れたスポーツマン
最終話
「あばよ!みんな元気でな!」

高校へ行く者
進学せずに社会へ行く者
各々の進路も決まり、
めでたく卒業式を迎えました

ヤスは星林高校へ
そしてせいじ少年
ばいぽん
けんぴ
ひろっせ
は東高校へ行きます

ロングヘアーだった小学生
ずっと坊主だった中学生
そんな少年の髪型も
坊主が伸びて「角刈り」
そしてこの頃は
「リーゼント」になってました
パーマのあてないストレートリーゼント
これが少年のこだわりでした
「パーマのリーゼントはヤンキー、ストレートはロックンローラーや!」

そう 俺は不良やない
ロックンローラーや!
がポリシーでした

ふつう 卒業式というのは
下級生の女の子たちが
「第2ボタンくださ~い」
とか
「写真撮ってくださ~い」
とかの光景がチラホラ見えるもの
ところが少年の周りには
ガラの悪そうな友達と後輩だらけでした(笑)
唯一モテモテなのはヤスぐらい
コイツは男前で昔からモテてました
女の子がワサワサ群がってました

卒業証書を片手に
みんなで写真を撮って
(これがまたガラ悪い)
イエーィ!と友達みんなで学生帽を上へ投げて
中学生を終わりました

こんなデキの悪い俺たち
どうしようもない俺たち
でもどこのどいつよりも明るくイカした奴ら
だから今でもみんなつきあいがあったりします

中学校の近所にある
「先輩ヤンキーお姉」
がやってるお好み焼き屋へ毎日のように溜まっては全部タダ同然で食わせてもらった
しまいには他校の奴らも来たりしてあまりに大勢の不良がいるもんやから一般のお客が来なくなったり
それでもみんな弟のように可愛がってもらいました
高校1年までそこへ通いました
今思えば「お姉」にはいっぱい迷惑かけました

そんな俺たちみんな揃って卒業してそれなりに進学できました

ただ こんなデキの悪い少年の自慢がひとつ...
ここで初公開させてもらいます

小学校、中学校の9年間
無遅刻無欠席の
「皆勤賞」
をいただきました
広瀬、城東でこれを達成したのはせいじ少年だけでした
別に狙った訳でも
目指した訳でもなく、気がついたらそうだったみたいな感じでした

高校へ行ってもみんな付き合っていくし
まだまだ俺たちこれからやから
「あばよ」
と言うのは似合わないよ

みんなで次のステージへ...

レディ ゴォーー!


みなさん
第2部 中学生編
「唄を忘れたスポーツマン」
いかがでしたか?

この時代は音楽的な話はほとんどでてきませんが
SEIZYの中でかなり大きく
かなり思い出のある時代です
多感でデリケートな中学生時代
子供ながらにいろいろ悩んだり
道も外れたり...
でも、忘れることができない
この頃の頑張りや色んなものが今の俺の土台となってることも事実です
面白可笑しく読んでいただけたなら
「これ幸い!」です
そして次回
第3部 高校生編
が始まります

お楽しみに!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。