SEIZY'S ダイアリー (ミュージシャンによる日本壱面白くミュージシャンっぽくない日記)
どうも!SEIZYです! 「シンガー」っぽくない「人間」まるだしのブログをよろしく!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6×9=74(ろくでなし)第5章
どうも!SEIZYです!

自慢大会はまだまだ続きます(笑)

うるせー!
事実やからしゃーねーっちゅうの!


SEIZY自伝的ブログ小説
第3部 高校生編
6×9=74(ろくでなし)


「第5章 見たか!これが城東スペシャル!」


1回戦で北高を破り、
まさかまさかの大波乱を演じた我がチームは
完全に調子に乗って

「これ、優勝あるで~」
状態だった(笑)

ここはさすが東高校生である
「単純なお調子者」
が多い
まったく気を引き締めない(笑)

さて、迎える第2回戦は

御坊商工

このチームは北高より強い...

基本的に自分より2つ上の人ばかりやけど
この2つ上の御坊商工のメンバーは
中学時代、県下無敗だった偉大な2こ上の先輩たちが公式試合で唯一1セットを穫られ、かなり接戦したチームがそのままシフトアップしていた
その強さは中1だった俺もはっきりと覚えてる

ババァーーン!

しかし、その誰もが御坊有利と思った
2回戦で1人の1年生が奇跡を起こすっ!
らしい!(笑)

近頃は和歌山県高校バレー大会もテレビで深夜なんかに放送されてるが
当時はそんなものはやってない
しかし、この頃に放送があれば間違いなく
テレビ中継は大騒ぎ!
ヒーローインタビュー!
新聞には「スーパー1年生」の文字が踊っていただろう
...と思う...たぶん(笑)


さあ試合開始!

みんなの予想通り
もちろん1セットは軽く穫られました

「あかん!やっぱり先輩らを苦しめたチームは強すぎる」

なんか「あの強かったチーム」
と試合をしてる自分が信じられない気持ちでした
まるで雲の上の存在のチーム

しかし、無謀にも大胆にも
だんだんと
「このチームに勝ったらカッコええやろなぁ~」
と思い始めたのでした
プラス思考というのはこういう時に役立ちます

さあ!これで
俺の中学ラスト試合の紀伊中学戦以来
眠っていた闘志にスイッチが入りました!

「ほな一丁本気だしたろか!」

まだ2セット目は0対0

本気を出したのは
俺のサーブの時です

「いっくぜ~!度肝抜けよ!バッシューーン」

今まではけっこう
やる気なさげに普通に打っていたサーブでしたが
得意の必殺技
「城東名物!※無回転ゆれるサーブ」
を出してやりました

無回転のボールがネットスレスレを伸びながらゆれて足元へ来るとストンと落ちるサーブです
サーブの究極奥義です(笑)
威力抜群です

ピーッ!

ホイ!きまり!楽勝!
サービスエース!

労せずに1点を穫ります
相手も1セット目とは違うサーブに動揺してました

中学の頃、毎日毎日コートの隅に置いた椅子めがけてみんなで半ベソかきながら練習した成果がここへきて爆発しました

「へっ!俺のサーブは誰にも取れるかぃ!」

そのあともバシバシ決まり

気づけばなんと!

なんと!

なんと~~!

18連続サービスエース!
あっという間に
18対0!

バレー経験者ならわかるでしょうが
これはバレーでは
すごいことなんです

たぶん今でもこの記録は抜かれてないんじゃないでしょうか

レシーブの弱い選手へ集中攻撃!
落としたり、伸ばしたり

サーブが決まる度に会場からは
「オォ~~」

ざわめきというより
どよめきが気持ちよかった

あのちっちゃい時に「萬波」でアニメソングを歌って大拍手をもらったときの気持ちよさです
(小学生編参照)

高校バレー史に大記録を残してしまいました

野球でいうなら
無名のチームの1年生ピッチャーがPL学園にパーフェクトを達成した!
ってな感じです

このセットは結局
東高校の圧勝!

1対1で迎えた第3セット
やはり第2セット目の傷が引きずったのか
俺のサーブがまたもや連続8点決まったのもあり
北高に続いて
強敵、御坊商工にも勝ちました!

強いチームはプライドが崩れると案外モロい
穴を見つけたらピンポイントで攻めたれ!
これも中学のときに教えられたことでした

俺の決まったサーブが2、3セット合計26点!

中学でも「スーパー」になれなかった奴が
高校になってとうとうヒーローになってしまいました

監督は両手離しで大喜び
それもそのはず

東高校創立以来&
バレー部初の
「県ベスト8」
に輝いた瞬間でした

それが入学して間もない
たったひとりの1年生によって達成されてしまいました!

「新人戦も楽しみやわい~!」
と監督は高笑いが止まりませんでした

さて、世の中には
「飴と鞭」
という言葉があります

誰が言ったか知りませんが
よくできた言葉やと思います

次回!この「飴と鞭」
が俺を襲います(笑)


「バレーファイナル!」

です!お楽しみに!


SEIZY談
どんなもんだい!
弱小チームが強豪を2校も倒しちゃいました!

サーブはもともと得意な俺だったんですが
こんなに威力があるとは思いませんでした
サーブにはノーマルなやつ
天井サーブなどありますが
点を取れるサーブは
すごい回転をつけるドライブサーブ
そして無回転サーブです

ドライブサーブは早い球で攻めます
豪速球の直球です
逆に無回転サーブはいわば「変化球」
こっちは難易度が高いが効果はバツグンです

第2試合が終わったあとはもう地に足がついてなかったですね(笑)
完全に舞い上がってました
しかしこの油断がスポーツの世界では禁物なんですわ
世の中うまいことばかりにはいかないもんです

次回をお楽しみに!


※ 城東名物 無回転ゆれるサーブ

打つ!
相手は「ネットにかかる...ミスや」
と思た瞬間ネットスレスレを横にゆれながら伸びてくる
「うそ!?」
伸びてきた球に合わそうとちょっと後退したとこへ足元へストン
ということが起こる(笑)
我らが城東中は背が低かった分
「サーブで勝て!」と
このサーブを深夜まで死ぬほど練習してきた
だから狙ったとこへ落とすのは簡単でした
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。