SEIZY'S ダイアリー (ミュージシャンによる日本壱面白くミュージシャンっぽくない日記)
どうも!SEIZYです! 「シンガー」っぽくない「人間」まるだしのブログをよろしく!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チャリティーうんぬん...
どうも!SEIZYです!

今、かなりのミュージシャンやスポーツ選手
ホースレースの騎手に至るまで様々な形でチャリティーイベントなどが行われてる

「心あるもの」
たちがこういった動きをすることは
金額や盛大さは違えど必ずや思いが伝わるものやと思う

今日は俺が、ある
「かわいい後輩シンガー」
から相談をうけて
事実を確認して知ったこと
それは俺にもショックなことだった
これについて書こうと思う

後輩は悩んでいた...
落ち込んでいた...

軽率な発言は時として
「影響力が大きい人」がすれば
こんなにも波紋がマイナスとなって寄せてくる

みなさんもご存知かと思うが
俺も若輩者ながら
CDシングル募金なるものをしている

しかし、何かの形でチャリティーを志すものをさしおいて
自分がチャリティーうんぬんをしない理由をさも正当化した理由を後付けしたような輩もいる

間違ってほしくないので言っておくが
俺はチャリティーうんぬんをしないことはそれはそれでいいと思う
「ミュージシャンは金がない」
を俺もよく知っているし
やりたくてもやれない子もいるだろう
どうすればいいかわからない子だっているだろう

こんなもんは強制でもなければなんでもない
やったもんが偉い訳でもない

ただ、やるかやらんか
それだけだ

それ以上も以下もない
やれる奴がやればいいのだ

「やる人を批判してるんじゃないんですよ」
「やる人は頑張ったらええと思う」だと?
何様だ?ふざけるな!

現に阪神大震災のときは
バンド活動していた俺は正直なにもしていない

それはそれでいいと思うのだ
だからチャリティーをしたから偉いとかやらないからどうの
じゃなくて

それならそれで
やらない理由などを後になって取って付けたみたいな言い訳を正論のごとく
ゴチャゴチャ垂れるな
なのだ

コメントも「大変ですね 頑張ってください」
だけでいい

人それぞれ考えかたもあるから仕方ないが
要はなんやかんや言ったって
結局やらんのやろ?
じゃあ黙っとけ
なんである

そのほうがカッコいいしね

身銭を削ってまでやろうとしてる奴らに失礼である

こんなもんは
理由やら何やらの前に
「心」
が先に動くからやるもの

よく歌でも出てくるような
「金よりも大切なかけがえのないもの」
それがまさに「これ」
まさに「いま」
ではないんだろうか?

俺もぶっちゃけ
やれ募金だ
やれチャリティーだ
と言っても
微々たる募金ごときで何にも役には立たないかもしれない

しかし、俺の周りのファンの子や仲間たち
この出来事で暗い気持ちになった子たちを
俺が何かをすることでちょっとでも身近なところから
明るさ、希望、光が見えれば...
と思うし、歌にはそんなデカい力があるものやと思っている

訳の分からん理由などの前に体が先に動いたもんやから
やっただけのこと

自分で募金したからええと言うのは
まったく持って話が別
そんなもん俺もした!

それはそれ、これはこれである

「歌うたい」は「歌うたい」しか伝えられないものがたくさんあるし
伝えるときには伝えるべきだと思っている

あんたの都合や理由など周りに言い訳してるだけで
苦しんでる人にはどうでもいいこと

歌うたいは
いつもみんなに、世の中に
歌を唄わせてもらってる
商売させてもらってる
今こそ、恩返しの時!
「損か得か」
「ゼニカネ」
の問題ではないのではないか?

1日チャリティーしたからって死活問題か?
どんだけ損になるんよ?

現にチャリティーに参加してるシンガーたちに金持ちもいなけりゃ
金が欲しい子もたくさんいるよ
俺もそうだ

しかし今まで自分の歌で元気になったファンがいる
そんな子たちは
「SEIZYの曲で東北の人も元気がでるはず」
と思ってる子もいっぱいいただろう
だからSEIZYがやらねば誰がやる
なのである

俺は世の中の人に
「応援歌」を唄っている
だからやる!
ただそれだけ
簡単なことだ

自分の曲に嘘はつけない
自分のファンを裏切れない

電気を使う金?
音響?
俺らは体とギターがあれば電気なんかいらんのちゃうんかぃ?

スタッフ?
いらんいらん
必要ないわ!
自分らでできるし
やってくれる奴ばっかりや
なんやったらファンの子も手伝ってくれるわぃ!

そんな理由は理由やない
ご都合や

同じ「歌うたい」として
同じ「文化人」として
情けない
(チャリティー参加うんぬんやなしに言い訳がね)

昔、バイクで事故った俺の友達がこんなことを言ってた
...入院してるときはホンマに心細い
死んだほうがマシやと思た
そこへ心配して駆けつけてくれた友達はマジで嬉しかった
元気がでた
後で来れなかった理由を言いにきた友達もいた
やっぱり恩を一生忘れないのは前者の方
そいつに、もしなんかあったときは俺は必ず何を置いても力になろうと思う

来れなかった者には悪いけど
どんな理由があるにしても
「結局来なかった」
「そんな奴」と思ってしまうんよな~
思いたくないけどね

これとまったく同じである
これが人情というものではないか

被災地には唄いたくても唄えないシンガーもたくさんいる
聴きたくても聴けない音楽好きな人もたくさんいる

ここで立ち上がるのは何不自由なく唄える自分だ

結局は気持ち、心の問題
何よりも脳よりも
体が先に動くもの

そういうことではないだろうか?

ストリートでも喋ったが
俺もチャリティーどころの暇や金もないよ
でもここでやらなきゃ
自分の歌を、
応援歌を
唄っている意味がない
ここでやらなきゃ
シンガーなんか辞めた方がマシだ

たのむから部外者は黙っててくれ

君たちに
「シンガーとして」
発言する資格はない!


若きミュージシャンたちへ

何も悩むことはない
自分の信じた道の上
を行けばいい
不安なときは言いに来い
SEIZYがいつでもケツを押したるから安心せぇ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
回答編
管理者のみの回覧なんですが有り難く読ませていただきました
ありがとうございました

そうなんです
不安な上にまたそういった混乱や不安を招くんです
お客さんあってのライブ、
お客さんあってのシンガーです
こっちがどうこういうことではありません

いろんなライブにこれからもどんどん参加してください
心の動くままに...ネ!
それがシンガーの何よりの喜びです

俺の書いてることはあくまで俺の意見だから正しいとはいいませんが
少なくともそんな人たちよりは正しいと思っています

俺をはじめ、和歌山にはこんな活動的な熱いシンガーがまだまだたくさんいます
和歌山のシンガーは歌はいっちょ前やけどうわべだけ、口だけとは言われたくない

俺も、もっと有名になって
みんなを引っ張っていかないと...
と思っています

きっと元気な和歌山にしてみせますよ!

ありがとう!

管理者のみでもいいですよ
またどんどん書いてくださいね!
2011/03/29(火) 15:44:13 | URL | SEIZY #l9XPUgGc[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/29(火) 15:15:13 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。