SEIZY'S ダイアリー (ミュージシャンによる日本壱面白くミュージシャンっぽくない日記)
どうも!SEIZYです! 「シンガー」っぽくない「人間」まるだしのブログをよろしく!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これは快挙!
どうも!SEIZYです!

ちょっと遅くなったけど
日本の競馬史に残る快挙をお知らせします

先日行われた

「日本ダービー」

皐月賞、ダービーと2冠を制した
オルフェーヴル号もなかなかできるもんやない快挙なんだけど

もっと凄いことが!

それは
出走馬全18頭!

この18頭の祖父
おじいちゃんが
なんと同一馬!

それが快挙なん?
と思う方もいてると思うが
これはムチャクチャ凄いことです

種馬は全部で何百頭といる中で
このレース
それも一番格式の高い
東京優駿 日本ダービー
で同一祖父ですから...

その馬とは
サンデーサイレンス

自身の種牡馬成績も快挙だったけど
自身が亡くなった後
祖父になってまで
「まだやるか!」
って感じです

勝ったオルフェーヴルの父は
ステイゴールド
サンデーの子です

唯一 6番の
クレスコグランドは父が
タニノギムレット
7番のベルシャザールの父が
キングカメハメハ
でこの2頭の
父の父がサンデーではありません

シカ~し!

両馬とも母の父が
サンデーサイレンス!

あとの15頭は父が全てサンデーの子です

これで18頭全馬
サンデーサイレンスの孫になるわけです

日本ダービーというより
「サンデー王座決定戦」

と昔、キン肉マンがやってた
「キン肉王座決定戦」
みたいなことになりました(笑)

いやいや
笑てる場合やない

これはホンマに凄いこと

長い長い俺のホースレースファンとしてこんなことは初めてのこと

いや、日本競馬史で初めてでしょう

そして、ホースレースファンでないとこの快挙はわからないこと
いや、ファンでも気づかなかった人が多いと思いますが...

競馬にはこんな感動もあるんです!

勝ったオルフェーヴル号にはもちろん敬意を表しますが

それよりも
この日本ダービーに出走した18頭全馬に
俺は感動を、快挙をありがとう
と言いたい

ホースレースが
「ブラッドスポーツ」
と呼ばれることを改めて感じさせられるのでした

「血」の快挙!

俺も「血流の絆」で感動を与えたい!

2011 日本ダービー

忘れられないレースです
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。