SEIZY'S ダイアリー (ミュージシャンによる日本壱面白くミュージシャンっぽくない日記)
どうも!SEIZYです! 「シンガー」っぽくない「人間」まるだしのブログをよろしく!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「友」の『ろく』
どうも!SEIZYです!

4月30日に発売した
THE ACOUSTIX COMPLETE
「友」の章

各曲のエピソードを
お届けしています

今日は6曲目


「外道~アウトロー~」


この曲はお馴染み!
SEIZYがお得意の
ミュートピッキング奏法

古くは「欲望」
そして「道化師」などで使われている奏法である

SEIZYは特にミュートしながら同時にギターのボディを叩く
これまた複雑かつ独特な弾き方である

レコーディングもシンプルにギターの
「かぶせナシ」

いわゆる「一発録り」

である

曲自体は4分程のもんだけど
エンディングが長い(笑)

普通に終わったんではオモロないと思ったんで
思いつきでちょっとしたギターソロを入れてみた

これがまたかぶせたような感じになってくれたから結果オーライでした

「外道~アウトロー~」
は、このエンディングに重きを置いていると言っても過言ではありません
かなり「小技」を入れてます

曲、歌詞は人間のアウトローゆえの
「後ろめたさ」
「歯がゆさ」
「温もりへの痛さ」
を唄っています

SEIZYには珍しく
歌詞に英語が入ってます
これはテキトー英語ではないです(笑)

実は
「甘ったれるな!」
「ざまあみろ!」
という意味であります

この曲にはなぜか英語のフレーズを入れたかったんです

シカし、
今流行りの意味不明!
言葉遊びの英語ではないので許してください

実はもう1曲
英語がふんだんに使われてる曲がありますが
まだ発表してません(笑)


♪アウトローの俺にどうして
オマエはそんなに優しい?
背中を突き刺さる温もりが
時折俺を正気に帰す♪


さて、次回は

「友」の『なな』
「人生がやりなおせるなら」

です!お楽しみに!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。