SEIZY'S ダイアリー (ミュージシャンによる日本壱面白くミュージシャンっぽくない日記)
どうも!SEIZYです! 「シンガー」っぽくない「人間」まるだしのブログをよろしく!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「友」の『きゅう』
どうも!SEIZYです!

2011年4月30日に発売した
THE ACOUSTIX COMPLETE
「友」の章

各曲のエピソードを
お届けしています

今、FM877で毎週日曜日に
『友』特集をしていただいております
そちらのほうもお聴きください!

さあ今日は9曲目


「アンタとアタシ」

だいたい既存の曲を集めた
コンプリートシリーズですがこの第5弾
アルバム「友」は書き下ろした「新曲」が多く収録されてます

この「アンタとアタシ」
もそうです
レコーディングの終盤の
空き時間にギターを弾きながら
「男は泣いたらアカンのや~」
と出てきたフレーズに
「ん!?」
となり、一気に書き上げて
即レコーディングしたのが
「アンタとアタシ」
です

この曲はSEIZY初の
「和歌山弁の曲」
最初にできたフレーズが
「アカンのや~」
でしたからその流れで
和歌山弁にしました

男と女のとても切なく悲しい内容で
ひとつになってもひとつになれない
求める道の違う悲しみの現実を唄っています

ライブではこのシリアスな内容を全てかき消すかのように
「ええとこ」でお笑いを入れることが定番になってしまいましたが(笑)
「友」の中では重要なポジションの楽曲になっています

なによりSEIZYの全てのアルバムは
ラスト2曲目がかなり重要な曲なんです
「HA華NA」の「喝采」
「極心」の「タイムカプセル」
「魂て箱」の「海」など
グッと聴かすバラード、もしくは勝負曲が多いんですね

そして、ラストでハジケていただきましょう!
という趣向のもと
制作されています

ということで!
次回のラストソング

「友」の『らすと』

「生きているから」

で、ハジケていただきましょう!
お楽しみに!

♪そやけどアンタが好きやから
はたにおりたくて
アンタの横で笑ってるだけの
阿呆な女に見えたでしょ♪



※ ACOUSTIX COMPLETE
SEIZYの数ある曲をアコースティックバージョンにて「全曲収録」を目指しているシリーズCDアルバム
いわば「ライブバージョン」に限りなく近いままのCDです
現在「愛」「夢」「牙」「絆」そして「友」がでています
「愛」~「絆」は予定数販売終了しましたが
注文分のみ購入可能です
注文はライブ、サイトからのメールなどでお気軽に問い合わせてください

ライブには常に1~2枚の在庫は持って行ってますので即買いもできる場合があります
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/07/12(木) 02:19:15 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。