SEIZY'S ダイアリー (ミュージシャンによる日本壱面白くミュージシャンっぽくない日記)
どうも!SEIZYです! 「シンガー」っぽくない「人間」まるだしのブログをよろしく!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニホンゴ
どうも!SEIZYです!

俺の中で昔(子供時代)から
おかしな言葉...と思うものがある


「決死の挑戦!」

よく聞く言葉
新聞、雑誌とかでもよく見る見出しやけど
この「決死」って言葉
読んで字のごとく
「死ぬのが決定!」

死ぬと思ってやるんやから
角度を変えると
「自殺行為」やね


「必死でやりました!」

これもそう
「必ず死ぬ」


あとは「一生懸命」

「自分の一生の命を懸けて」


まあ「死ぬほどの思いで」
という意味合いで
それだけ重みがあるって意味なことなんやろけどね

こんな重みのある言葉にかる~い意味の言葉がくっついた時がなんかおもろくてね
「お母さんごはんまだ~?」
「ちょっと待ちなさい!今一生懸命作ってるんやから」
...って命かけてるやん(笑)

「時間なかったんで必死で食べたよ」
とかね~

「一生懸命数えてるんや!邪魔せんといて」
...一生数える気か?

人間は一生のうちにどれだけ命をかけてるんな?

これらの言葉はヒーローインタビューとかでもよく出てきて
美しき賞賛されるべき言葉になってます
自殺はアカンていうのに
死ぬ覚悟は賞賛されるんか?
と子供ながらに思てたなぁ

そやけど言い方を変えて
「これができなければ死にます!」
は批判されます(笑)


ニホンゴムズカシイネ~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。