SEIZY'S ダイアリー (ミュージシャンによる日本壱面白くミュージシャンっぽくない日記)
どうも!SEIZYです! 「シンガー」っぽくない「人間」まるだしのブログをよろしく!
我羅牙
どうも!SEIZYです!

1曲目の「馬鹿野郎!」が終わると
「えっ?また馬鹿野郎?」と錯覚するような出だしで
「我羅牙」
が始まります
これは狙ったわけではありません
偶然です

次に出すCOMPLETEシリーズの1曲目と2曲目は「馬鹿野郎!」「我羅牙」と以前から決めていました

「我羅牙」=「ガラキ」と読みます
意味は
「己の牙を研ぎ澄まし、信じた道を突き進む」
(おっと またここで「道」がでました!)
と解釈してください

もともと「我羅牙」という言葉はありません
SEIZYが作った造語であります

この「我羅牙」
曲はハードですが歌詞がすごく「いい!」とSEIZYは自負しています
SEIZYのメッセージが全て詰まってるといっても過言ではありません

「過去の俺を恥じぬよう 未来の俺に誇れるよう・・・」
人生を「リレー」に例えた話を俺はよくMCで言ってます

今日を頑張って悔いなく生きていくことが大切
明日の自分が待っています
明日の自分にバトンタッチする
胸を張って笑顔でバトンを渡したいじゃないか
もし、もし失敗な1日でも明日の自分はそれを恥じぬことなく
また1日を走ってゆく
そして バトンタッチ・・・

だから待ってくれている「自分」のために「いま 何をやるべきか」
未来の自分に誇れるように
未来の自分はその輝かしいバトンをまた繋いでいく

それだけ頑張ったら
後ろ指を指されようが見下されようが後ろめたいことなんかこれっぽっちもないんだ

そんなことでマイナスシフトに嘆いてる暇があるのなら
「夢を持て!愛を持て!」
泣くことも忘れるくらい大声で叫んでやれ!

これらが「我羅牙」に込められたメッセージです

そんな「我羅牙」のオリジナルは
サードアルバム「華」の1曲目でド派手にかましています

冒頭の「神は人の上に人を作らず・・・」には当時「華」を手にしたファンが
「なんじゃこりゃ!?」と度肝を抜かれました(笑)
今回もそのセリフは「あえて」入れました

最近はライブであまり披露することが少なくなりましたが
いまでも「我羅牙」は最初から最後まで
SEIZYの極上のメッセージが連なっています


♪昨日(過去)の俺を恥じぬよう
明日(未来)の俺に誇れるよう
そのために「現在(いま)」の自分は
何をやるべきか♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Sezyさん、今晩わ、じやー明日、久しぶりに、Sezyさんに、会えますね。明日、買いますね。どんな曲か楽しみです。Sezyさんの曲は好きだし、格好いいです。
2013/09/19(木) 23:37:58 | URL | いわぴぃ #-[ 編集]
回答編
ありがとう!

なんとグッドタイミングです!
「誠噺」は明日なんですよー

もし、時間がお空きたでしたら是非どうぞ
2013/09/19(木) 22:06:43 | URL | SEIZY #l9XPUgGc[ 編集]
CD
Sezyさん、今晩わ。CD欲しいし、馬鹿野郎も、ガラキも、聞きたいから、Sezyさんの、ユーストいつその時に行って、CD買いたいです。長い、間、行けて無かったから、すいません。教えてください。お願いします。
2013/09/19(木) 21:19:05 | URL | いわぴぃ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック