SEIZY'S ダイアリー (ミュージシャンによる日本壱面白くミュージシャンっぽくない日記)
どうも!SEIZYです! 「シンガー」っぽくない「人間」まるだしのブログをよろしく!
SEIZYには珍しく(笑)
どうも!SEIZYです!
今日は俺には珍しく(笑)あるシンガーのライブを楽しんできました
俺に似ても似つかぬ好青年(ほんまかっ?)
一見すると「共通点ないやん!」って言われそうやけど
彼との付き合いは結構永く
実は共通点アリアリ!
音楽やステージに対する思い、思想、エンターテイメント性、
そして 故郷 和歌山を愛して止まないところ
彼の名は そう おなじみハッピーマンデーの藪下将人
今日は藪ちゃんのソロライブなんで
元気なステージ姿でも...と思い、行ってきた
俺もちょっとだけステージに上がって一言二言しゃべったが(笑)
大体いつも一緒にイベントとかで出てるから
改めて客席でライブ見るのは初めてかも...

思えば俺と藪ちゃんが初めて出会ったのは 彼がまだ「春歌(はるか)」というユニットを組んで
「さあこれから音楽をがんばるぞ!」って頃だ
ひょんなことから 何の縁だか俺が彼らの初CDのレコーディングに立ち会ったのがキッカケ
あの頃はまだまだほんまにわかぞうでね(笑)
ただただがむしゃらで余裕もなく、もう必死やったね~
でも ソロになって最初は危なっかしかったギターもいっぱい練習したなぁ~
んで、かなりかなり場数も踏んでメッチャたくましくなって...
すごいねっ

それと、
「SEIZY&藪ちゃんエピソード」でひとつ忘れられないことがあってね...
コブクロのオープニングアクトでグランプリを穫った時
ステージ前にハープが壊れて「曲を変えるか...」と思った俺に気づいた藪ちゃんがそのキーのハープを貸してくれたんだ
「間接キッスになるで?(笑)」て言う俺に
「あ~もう全然いいっスよ」ってね
あん時 俺が勝てたのは藪ちゃんのお陰って言っても過言やないわ
....そんな美しき思い出があるんだなこれが(笑)
当時 俺は完全に「怖キャラ」(今もかっ?)
それでも 彼はよくなついてくれてましたね~(って犬かっ)
とにかくおつかれさん
シングルCDが8月20日に出るらしいから
買おたってな~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック