SEIZY'S ダイアリー (ミュージシャンによる日本壱面白くミュージシャンっぽくない日記)
どうも!SEIZYです! 「シンガー」っぽくない「人間」まるだしのブログをよろしく!
男漢の唄
どうも!SEIZYです!

俺が「男漢(おとこ)」を感じる名曲を紹介します!

まず 筆頭はなんといっても これ!
映画「あしたのジョー」の主題歌「美しき狼たち」です
♪男なら闘う時がくる 誇りを守るために命を賭けて♪
今でも「ここぞ!」というときは頭の中をこの曲が駆け巡ってます(笑)

次はジュリーこと(うわ~ジュリーやて 古っ)
沢田研二の「サムライ」
♪片手にピストル 心に花束 唇に火の酒 背中に人生を♪
どうよこの男ならではの歌詩!すばらしい!
全部書きたいくらい!
もう「男漢」のなにものでもありません!

そして ツイストは「銃爪(ひきがね)」
「引き金」やなく「銃爪」なとこがミソです(笑)
♪愛想づかしの言葉が ダメなアンタに似合いさといつもオマエは笑うのさ♪

はい次!嶋大輔は「男の勲章」
♪「つっぱることが男のたったひとつの勲章だ」ってこの胸に信じて生きてきた♪
ここで言う「つっぱる」は不良という意味ではなく、
「男を張る」「男として生きていくなら」を意味します
特に2番の
♪ガキの頃 赤トンボ追いかけてた時の
燃えてた瞳は今でも俺達忘れちゃいないぜ♪
がグッとくる
いかにも男!の曲です

はい 甲斐バンドは「ブライトンロック」です
この曲は名曲「BLUE LETTER」のB面(B面やて またも...古っ)
というわりとマイナーな曲やけど う~ん「男漢」っぽいね!
♪俺の導火線に火がついて ちくしょう火花を立てやがる バチバチ火花を立てやがる♪

今、思いつくところはこれくらいです
古い曲が多いですが
しゃあないやん 「君が好きだ~」だの「君がいないと寂し~」だの「Yo~Yo~」...言うのもアホらし
とかが主流の「軟弱ソング」はびこる現代にはそんな燃えるような歌はないんですから
歌にも古き良き時代があるんです

そして やはり!やはり忘れてはいけません
そんな緩んだ現代に「えいっ!」とひと太刀 渇を入れるが如く燦然と生まれた(長っ)
SEIZYは「拳道~KODOH~」です(パチパチパチ)
この曲のレコーディングが今までで最強に気張った という力と気合いのこもった1曲
ライブのラストはほぼこの曲で燃え尽きる
そして、俺の数ある曲の中で1番 歌詞に「!」が多い(笑)
今でも俺の代表曲であり、イメージソングであります
♪目を覚ませ!俺というものよ!
人間たちよ!
俺の友達よ!
恋人よ!♪

オ オオオ~オ~
オ オォォ~ォ~
ォ ォ.....(フェードアウトしました)(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック