SEIZY'S ダイアリー (ミュージシャンによる日本壱面白くミュージシャンっぽくない日記)
どうも!SEIZYです! 「シンガー」っぽくない「人間」まるだしのブログをよろしく!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
消費税 その弐
どうも!SEIZYです!

さあ!お待たせしました!
昨日の続きです
今日も長くなりそうです(笑)
よって、また明日「その参」をします
あぁ~!ごめん!

それだけこの問題を語るには「壮大なスケール」にならなければアカンっちゅうことですね
その割には「ツカミ」だけでその壱にしてしまったことは置いといてください(笑)

しかし「消費税全般」は今日は語ってしまいますね


では、早速SEIZYのナイスアイデア
聞いてもらいましょう!
「ジャカジャーン!
(ギターが鳴り響く)」


(消費税)
基本的に消費税は高価なものから取る
というよりそんなもんは贅沢品につければええ

日常に使うもの
生活に必要なものなど
毎日の買い物などにはつけない
日頃 スーパーで買い物したり
ガソリン入れたり 飲み物やお菓子を買ったり...
単価が10万円までの買い物には消費税を対象外にする

ちょっとした家電やわりかし高価なもの
テレビやら時計やら
10万~100万までのものに7%ほど

そして贅沢品
車や家や
宝石や馬に至るまで
要は「趣味や見栄に使うもの」100万を超えるものには一律15%~20%でいく

結局「贅沢品」なんやから それを承知で買ってもらう
そしたら日頃の買い物もしやすいし
まずは生活の安定をはかりつつ
小さい買い物の税金分はデカい買い物でカバーできるでしょ?

もしカバーできなければどうするか...
こうなったら次に被害を受けるのは
絶対!
決まって!!
1000%!!!
タバコやお酒
まぁ見ててみ
消費税上げたら 今年の夏 絶対ビール上げるから

アイツら単細胞でおんなじことしか考えつかんからこうすればええと思てる
今までそうやって情勢が良くなったためしがない
それらに課税するくらいやったら
究極の課税方法がある

うわ~なんやろ?
気になるぅ~

「その参」へ

........つづく
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
補足
テレビやパソコン
家電全般が7%対象になってしまうと
10万ちょいの品物をメーカーはなんとかそれ以下にして非課税にしようと企業努力してボーナス一括キャンペーンとかで99800円にする
すると消費ももっと上がるし
物も売れる
景気回復!

これ絶対 ええと思うで
2009/02/21(土) 13:36:51 | URL | SEIZY #l9XPUgGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。