SEIZY'S ダイアリー (ミュージシャンによる日本壱面白くミュージシャンっぽくない日記)
どうも!SEIZYです! 「シンガー」っぽくない「人間」まるだしのブログをよろしく!
フォーククレイジーのハッピーマンデー!
どうも!SEIZYです!

今日は
月に1度のSEIZYが出る
ハッピーマンデー!

いつもの如く
みなさまのメッセージやテーマをお待ちする訳です...が!


先日
ザ・フォーククルセダースや
サディスティックミカバンドをはじめ、
数々の名曲を出し、プロデュースなどで永く活躍していた
フォーク界の大御所
「加藤和彦」さんが亡くなりました

突然の死、その死因も自殺とのことで大変ショックを受けております

フォークル(フォーククルセダース)といえば
「イムジン河」の発売禁止をはじめ、
その代役で作った
「悲しくてやりきれない」
「帰ってきたヨッパライ」
などをヒットさせ
一大ムーヴメントを起こしました
かなり昔なんで俺は「動いてるフォークル」はビデオでしか見たことないんですが
曲はほとんど知ってますし、何曲かカバーさせてもらってました

そして何を隠そう幼いSEIZYおぼっちゃまがアニメ以外で初めて買ったレコードが解散していたんやけど後に再プレスされた
「帰ってきたヨッパライ」でした
完全に「ジャケ買い」でした(笑)

ある意味俺にフォークの楽しさ、素晴らしさを教えてくれた人です

フォーク界で加藤和彦といえば
泣く子も黙るビッグネーム
そんな方の急な悲報だけに言葉が浮かんできません

同じフォーク界の端くれに存在してる身として
今はただ安らかに...
ご冥福をお祈りします

たぶん
「天国よいとこ一度はおいで 酒はウマいしねえちゃんは綺麗だ」らしいから見にいったんでしょう

加藤さん!
お疲れさまでした!
そして
フォークソングを通して感動と笑いをありがとう!

紀州のフォーククレイジーが出演する今日のハッピーマンデー
加藤さんも聴いててください!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
回答編
そうですよね
偉大といわれる方はそれなりに当然歳もとってるやろうからね
仕方ないといえば仕方ない部分もあります
ただ 自ら命を絶つような人には思えないのでショックですね
うつ病やったらしいけどそれさえも楽観的にやり過ごすタイプの方でしたから

さあ ショックをはね飛ばすかの如く喋ってきます

お楽しみを~!
2009/10/19(月) 20:25:45 | URL | SEIZY #l9XPUgGc[ 編集]
第3月曜日
まさに「亡くなってから知る偉大さ」を実感しています…

ハッピーマンデー、SEIZYパワー全開でいっちゃって下さい!
バッチリ聴きますので(*^□^*)
2009/10/19(月) 14:35:52 | URL | EMI #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック