SEIZY'S ダイアリー (ミュージシャンによる日本壱面白くミュージシャンっぽくない日記)
どうも!SEIZYです! 「シンガー」っぽくない「人間」まるだしのブログをよろしく!
ハッピーマンデー第3週はSEIZYの日!
どうも!SEIZYです!

ハッピーマンデー
聴いていただいた方、たくさんのメッセージを送ってくれた方
ありがとうございました

昨日はSEIZYの
「ちょっと違う」面が出てたと思いません?

登場がいきなり笑い声やったり(なんで笑たかはヒ・ミ・ツ)
いつもは「キメッ!」のセッションが「名物ラララ節」やったり...
リハでは完璧やったのになんじゃあのグダグダは(笑)
マジ笑いしてしまいました

ジングルでのマジ咳もあり
ポエム以外は明るいSEIZYでありました!

放送してから1年と半分くらい
内容もだんだんと明るくなり、各々の個性もスタッフやリスナーの方々に定着付いてきて、素敵な番組になってきたように思います
番組は成長していきます
そしてこれからもまだまだ面白くなる要素があります
初めて聴いた人には
「こんなオモロい番組があったんか!」
常連さんには
「1週聴き逃したら損や!」
となるようみんなで頑張ります
期待していてください!

また来月もよろしく!です!


さあ 藪ちゃんが勝手に
「アップします」
と決めた昨日のポエムをアップしましょう
ポエムをブログに書くのは初めてですね


「ヒッピー&ドランカー」

お別れは突然やってきて
すぐに済んでしまった...

ジンライムのような
丸いお月様輝く
雨上がりの夜空に
あの人はひとりで旅だって逝ってしまった

ガキの頃
気持ちEビートと
スローなバラードを
ポケットに忍ばせた
トランジスタラジオで聴いていた

永遠のヒッピーに捧ぐ...

Thank you for
GOOD ROCK'N ROLL!


揺れて佇む十字架のもと
ひとりの男が倒れてた
悲しくてやりきれないのは残された者ではなく
きっとあの人

花のかおりに包まれて
素晴らしい愛をたくさん届けてくれた

永遠のヨッパライに捧ぐ...

Thank you for
NICE FOLKSONG!

何のために
何を夢見て
歯を食いしばり働いて死ぬのか?

~あの素晴らしい愛をもう一度(3コーラス目)~


(使用曲)
RCサクセション
「ヒッピーに捧ぐ」
「雨上がりの夜空に」
「気持ちE」
「スローバラード」
「トランジスタラジオ」

フォーククルセダーズ
「何のために」
「悲しくてやりきれない」
「花のかおり」
「帰ってきたヨッパライ」


彼らの素晴らしい曲たちは今や日本のスタンダードになりました
しかし、若い世代の人やシンガーたちには
「少しは知ってるけど..」
となっていってるのも事実です
フォークソングの原点ともいうべきこの曲たちの素敵さを伝えたい、残したい
当時の彼らのソウルメッセージはただの「懐メロ」で片づけられるものではありません
その曲たちを知る俺はシンガーである限り、これからもいつまでも彼らの残した宝石たちがくすんでしまわないように、輝きを失わないように唄い続けていこう
唄い継いでいこう
語り継いでいこう

と思います...

SEIZY
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック