SEIZY'S ダイアリー (ミュージシャンによる日本壱面白くミュージシャンっぽくない日記)
どうも!SEIZYです! 「シンガー」っぽくない「人間」まるだしのブログをよろしく!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
界王拳と元気玉
どうも!SEIZYです!

興奮も雨も収まらぬ中
時間は非情にも刻々と進み、我々をいつもの日常にいやでも戻そうとします

あまりにも目に汗が入りすぎて
今日の俺に見えるものすべてが曇ってます
プールで長時間目を開けてた後のように痛いです

昨日のライブ終了後は
疲れてるのか
疲れてないのか
準備で寝不足やけど
眠いのか、眠くないのか
朝から断食やったけど
腹が減ってるのか
減ってないのか
さえわかりません
たぶんすべて前者やと思いますが
ライブが終わって
静寂に放り込まれた自分
だが、体が静寂に戻ろうとしません
というか
体が静寂に戻るのに
着いていけない
そんな感じです

前半 1部の真ん中あたりから一気に汗と共に身体中の「気」が放出したようで
それがマジマジとわかりました
それを体験しました
歌詞をどう唄うとか
その歌詞が合ってるのか否か
次になんのコードを押さえるとか...
まったく頭が「無」の状態でした

人間の身体は一気に気を放出すると
それに耐えうるだけの体力と気力が必要です
わかりやすく言うと
悟空の界王拳は気をたくさん使うので
長時間できない
みたいなもんです

俺もまだまだ体を鍛えなければいけません
俺のように体全体で表現していくシンガーには大切なことですね

でも「気」というものは
目に見えなくとも
本気で放出されると
誰でもそれを感じとることができるもので
俺のメッセージを耳や頭だけやなく、
体で感じるものみたいです

アンケートに書かれてた大半が
「ストレートに体に入ってきました」
「自然と体が動きました」
など「体」に関した感想が多かったのにはびっくりしました

この言葉だけでも
メッセージシンガーとしての成功やと受け止めています

涙が止まりませんでした
という言葉も何人かに言っていただいて
別に「悲しい唄」を唄ってるわけではないのに涙が出たり
自然と手が挙がり
人間の体は
何かしらの反応を
人間の体は示すものなんだなぁ...
と思います

淡々と進んでいくライブにはない人間の体からでる反応やパワー
これを一般的に
「オーラ」といいますが
そういったお客が放つパワーは
スポットライトや様々なステージの装飾などよりも華やかで
なによりも重要なものですね

みなさんも疲れたでしょう?

恐らく「気」を入れ、
そしてそれを「放出」したんですから


心ここにあらず...

たぶん俺とみんなの魂はまだラグタイムの中を飛び回ってると思います

もしくは大きな固まりになって
本町の上空で浮いてるでしょう
そう、まるで元気玉 のように
って今日 悟空ネタばっかりやん!(笑)

でも界王拳も元気玉も一見わけのわからない技ですが
俺と今のみんなには
わかりすぎるくらいでしょう...

ドラゴンボールの作者
鳥山明氏のメッセージが俺たちには理解できます
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。