SEIZY'S ダイアリー (ミュージシャンによる日本壱面白くミュージシャンっぽくない日記)
どうも!SEIZYです! 「シンガー」っぽくない「人間」まるだしのブログをよろしく!
バンド列伝(久々...)
どうも!SEIZYです!

車はやっぱり快適なのがいい!

ってことで
ただ音楽が鳴ってるだけやけども
ゴキゲンな気分で走れます

今日のQちゃんは
朝からロックンロールバリバリで唄ってました

SEIZYが昔から大好きな
レッドウォーリアーズ

ヨコのり、タテのり
バチバチの
ロックンロールバンドです

ということで
久しぶりの...

「バンド列伝」

久しぶりすぎて
何回目か忘れた(笑)
誰か知ってたら教えて

レッドウォーリアーズ

このバンドは絶対
バンド列伝に入れなきゃいけません

通称「レッズ」
1980年
世の中はバンドブーム
に入る少し前
燦然と現れたバンド
レッドウォーリアーズ

あの有名な
レベッカの前身バンドから抜けた
ギターの木暮(シャケ)
とドラムの小沼(コンマ)
の2人と
ベースのキヨシ
ボーカルの田所豊
(ダイヤモンド☆ユカイ)
の4人編成

ギターのシャケは後に
レベッカのボーカル
nookoと結婚そして離婚
ボーカルのユカイは
女優の三浦理恵子と結婚そして離婚

分厚く筋の通った
日本離れしたロックンロールサウンドにイカれてしまいました

最初は
「なんじゃ スライダースの真似かいな」
と思ってたんですが
音を聴いてビックリ!
「うお~!ロックンロールやで~!」

スライダースとは違った
ロックンロール
うまい表現をすると
日本人向けアメリカンテイストです

デビューも
スキャンダラスでした

彼らのキャッチコピーが
「SEXよりも気持ちいい!
DRAGよりも気持ちいい!」
でしたから(笑)

しかしファーストアルバムに綴られた
名曲の数々がホンマに
気持ちよかった!
その証拠に今でも彼らの代表曲は
ファースト、セカンド
の曲が多いです

デビューしてからも
スキャンダラスは続きます
テレビの某有名歌番組に
出た彼らの第1声
「ふざけた日本の音楽界とお遊戯のようなアホなアイドル界をぶっ潰しにきました」
そのセリフで
この局を出入り禁止になりました
(たしかにふざけた音楽界やと思いますが)

彼らの醍醐味は
やはり「ライブ」
かっこよすぎるユカイのステージング
とシャケのシングルコイルギター※
コンマの重圧感バリバリのドラム
キヨシのハジケるようなベースは
観る者を圧倒します

俺もライブを観たときは
ぶっ飛び、かっ跳び
でした

今でも車などで聴くことが多いのが
「いい音、いいバンド」
の証でしょう

代表曲
「SHOCK ME」
「WILD CHERRY」
「LADY BLUE」
「バラとワイン」


※シングルコイル
ギターの内蔵マイクの種類
普通はハンバッカーといってふたつ着いてるが
シングルはひとつ
独特の重く、古臭い感じの音が出る
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック